「大福帳2」は、個人事業主の青色確定申告を支援するための複式簿記の帳簿アプリです。事業に関わる取引の伝票を作成すると、青色確定申告に必要な決算書(貸借対照表と損益計算書)を自動的に作成します。

貸借対照表
損益計算書

確定申告書の該当箇所に転記するだけの簡単作業です。

アプリ内の画面が見にくい場合は、PDFファイルでの出力もできます。

損益計算書PDF
貸借対照表PDF

伝票作成は、取引年月日、借方科目、貸方科目、金額、摘要、取引先の項目に記入するだけです。

借方科目と貸方科目という複式簿記の用語がありますが、右上の「仕訳例」をタップすると、よくある取引例が表示されます。類似した取引の例をタップすると伝票に反映されます。振替伝票の仕訳のときに活用できます。

起票

まずは、アプリ内内蔵のサンプルデータを取り込んで、アプリの各機能を確認すると良いでしょう。確定申告に必要な帳簿以外に、現金出納帳や預金出納帳、固定資産台帳や売掛帳など、事業で必要な帳簿を自動的に作成しますので、それらの内容も確認できます。

サンプルデータの取り込みは、サイドメニューの「伝票取り込み(CSVデータ読み込み)」を選択して、「CSVファイル一覧」の「sample」をタップしてください。

帳簿作成を開始する場合は、「伝票データの消去」を実行してください。すべての伝票データが削除されます。

バックアップは、iTunesに接続して「ファイル共有」機能を使って可能です。

伝票取り込み

分析画面もありますので、月別の損益状況や費用の内訳を確認できます。

他にも様々な分析機能や確定申告時に必要な情報を支援する機能が備わっています。

月別損益集計表

費用の内訳

アプリが充分に活用できるか確認するために、1ヵ月の無料お試し期間になっています。お試し期間終了後は、月額100円のサブスクリプション形式になります。

また、旧「大福帳」アプリのデータを移行する仕組みも実装してあります。取引があったときに、すぐに伝票作成ができるので、確定申告の準備がとても楽になります。

まずは、ダウンロードしてお試しください。

190311_001a

大福帳2
Kouichi Abe
無料
バージョン: 1.4.2
(バージョンと価格は記事掲載時のものです)

 

iphonepeople_dlbtn

あわせて読みたい

Comments are closed.