1日5分から遊べるRPGシリーズ第四弾の配信が始まりました!

今回もよろしくお願いいたします。

今作はTownSoftで根強い人気のある人喰い惑星のシステムを元に作りました。その名も「カードギャザリング 〜召喚士たちの挑戦〜」です。

人喰い惑星は雰囲気が若干怖く、操作も難しく直感的に操作できるとは言いづらい箇所がありました。「カードギャザリング」ではその点を改善しつつ、人喰い惑星には無い別のシステムを導入しました。

「人喰い惑星には興味があったけれど雰囲気が苦手」と言う方や「もう少しUIが見やすければ」と言う方は是非見てください。もちろんですが、「人喰い惑星」が好きだった方も是非よろしくお願いいたします!

では、早速やっていきましょう!(僕が

ゲームスタート!

Simulator Screen Shot - iPhone 6 - 2018-12-08 at 08.25.14 Simulator Screen Shot - iPhone 6 - 2018-12-08 at 08.42.13

ゲームタイトルは少し禍々しさを感じるけれど、ゲーム自体は全然禍々しく無い。ゲームの開始で世界が闇に覆われている事がわかる。

(どこにでもありそうな設定だけれど……)

Simulator Screen Shot - iPhone 6 - 2018-12-08 at 08.42.29 Simulator Screen Shot - iPhone 6 - 2018-12-08 at 08.43.11

このゲームは「モンスターを召喚して戦わせる」ので、モンスターを仲間にするところから物語は始まる。

主人公の名前を聞かれたから、名前を入れよう! この名前はチャットとかでも使われるので、間違っても「あ」とかそう言う簡素な名前は入れないように!(笑

さて、召喚できるモンスターを捕まえたら早速冒険に旅立とう!

Simulator Screen Shot - iPhone 6 - 2018-12-08 at 08.58.31 Simulator Screen Shot - iPhone 6 - 2018-12-08 at 08.58.47

冒険の始め方とかは「アデラ」が教えてくれるから心配はないぞ! ただ、アデラはちょいちょいディスってくるので注意が必要だ。

アデラの言う通りに操作をしていけば、冒険を始めるのはそんなに難しくない。いや、むしろ簡単だ。

さて、冒険するエリアを選んで出発だ!

Simulator Screen Shot - iPhone 6 - 2018-12-08 at 09.05.48 Simulator Screen Shot - iPhone 6 - 2018-12-08 at 09.08.40

冒険中にもアデラが色々教えてくれる。勇者の冒険から代々続いている「祈り」の使い方も健在だ。

一般的な放置ゲームは冒険に出した後は待っているだけだが、TownSoftのゲームは「祈り(課金アイテム)」を使う事で待機時間を短縮する事ができるんだ。

1回祈れば10分もの時間を短縮できるぞ! この機能を使えば自分の予定に合わせてゲームを楽しめるはず。

冒険中は見ていても飽きないように、冒険のハイライトが表示されている。今は犬と戦っているところなんだな。とついつい見てしまう。

Simulator Screen Shot - iPhone 6 - 2018-12-08 at 09.15.23 Simulator Screen Shot - iPhone 6 - 2018-12-08 at 09.15.47

そして、ボス戦! 冒険を進めていくと最後にボスが現れるぞ。

ボスとの戦闘はカードバトル!!!!

なんだけれど、めぼしいカードを持っていない今の状態ではこんな感じ。もう少し白熱したバトルをお見せしたところだ。

カードバトルやリプレー(冒険履歴で過去の戦闘を見る事ができる)では、戦闘速度を変えることができんだ。戦いをスピーディーに進めたい時に戦闘速度を早めてみよう。ただ、あまり早めてしまうと敵の予備動作を見過ごして痛い目にあうので注意!

※Tips

モンスターは行動するときに「ゴブリンはiPhonePlusに攻撃を仕掛けた。」などのメッセージを発する。そのメッセージを読み取れれば、事前に防御したり回復魔法を使ったりと言う対応ができるんだ。

(武器での攻撃には予備動作がつくので、攻撃開始〜攻撃までにタイムラグが発生する。)

Simulator Screen Shot - iPhone 6 - 2018-12-08 at 09.25.45 Simulator Screen Shot - iPhone 6 - 2018-12-08 at 09.27.00

BOSSを倒したらその冒険で手に入れた宝箱をゲットだ! このゲームの特徴の一つとして、報酬を自分で選ぶ事ができるんだ。初めの冒険では選べるほどのカードを得られないけれど、次の冒険からは自分が育てたいカードを選択する事ができるんだ。

さて、街に戻れば手に入れたカードをデッキに組み込めるぞ!

Simulator Screen Shot - iPhone 6 - 2018-12-08 at 09.33.11 Simulator Screen Shot - iPhone 6 - 2018-12-08 at 09.35.02

左画面がモンスターデッキだ。カードギャザリングでは戦闘中にモンスターを召喚して戦わせるので、この並び順が何かとポイントになる。デッキの左側をみると「呼出時間」と書かれているのが見えるだろうか?

これは戦闘開始後2秒で「ゴブリン」を呼び出して、5秒で「土偶戦士」を呼び出す事を表示しているのだ。防御力やHPの低いモンスターを先に呼び出してしまうと、しばらくの間ボコボコに攻撃されて死んでしまうかもしれないんだ。なので、この呼び出し順番が重要になる。

ちなみに、強いモンスターは長い呼出時間がかかる場合がある。そう言う呼出時間がかかるモンスターを一番左に持ってきてしまうと、モンスターが呼び出されるまで召喚士が攻撃されてしまうんだ。召喚士がやられてしまうと冒険を続けることはできないので、デッキの構成は本当によく考えて作る必要がある。

右画面は装備画面で、冒険に持っていくカードを選択しているところだ。画面ではiPhonePlusに「薬草」を持たせたぞ。

カードギャザリングでは冒険にカードを持っていくと無くなってしまう。だから、冒険に持っていくカードを慎重に選ばないと金欠に陥ってしまうぞ。

カードギャザリングではゆとりあるカード構成でエリアをクリアーするよりも、ギリギリのカード構成でエリアをクリアーした方が支出(笑)を抑えられて経済的なんだ! これを考えてカードを持たせるのがカードギャザリングの醍醐味の一つだ。

それともう一つ。持っていくカードは「左から使う」と言う特徴がある。なので、「攻撃」よりも右側に「薬草」を配置すると戦闘で「薬草」が使われる事がなくなるぞ。

(この辺の詳しい説明はアデラが教えてくれるよ。)

このように「カードギャザリング」は、持っていくカードカードの並び順番が重要となるゲームだ。この2つがうまくハマった時には無常の喜びを感じるだろう!(大げさ

Simulator Screen Shot - iPhone 6 - 2018-12-08 at 09.44.13 Simulator Screen Shot - iPhone 6 - 2018-12-08 at 09.44.36

先ほどは割愛したが、冒険する時間は自由に選べる。自分のリアルの予定に合わせて冒険させる事で、報酬カードがどんどん増えていくぞ!

また、右の画像は先ほど選んだカードでボスと遭遇した状態。今回は「薬草」しかお見せできなかったが、冒険が進めば「剣」や「ブーメラン」といった武器で戦うこともできるぞ。モンスターのレベルが上がればスキルを覚える事ができるので、スキルカードを使って戦うこともできる。

(スキルカードは冒険に持って行っても無くならない。)

ボス戦闘 戦闘シーン

これは冒険が進んだ別のデータ。冒険が進むと様々なカードを手にして戦う事ができる。この辺りまで進むと、カードの並び順は非常に重要になってくる。少しカードの構成を変えるだけで、劇的に冒険が楽になったりする。

どうだったでしょうか? カードギャザリングに少しでも興味を持っていただけたでしょうか? 最後に各カードの説明を簡単に書いておきますので、面白そうでしたら是非遊んでください!

・モンスターカード

メインとなるカードで、冒険する時に使うカード。同じカードを複数集める事でレベルアップする事が可能

・装備カード

モンスターの能力をあげたり、戦い方に影響するカード。冒険する時には必須となるカードで冒険に持っていくとカードが失われてしまう。

(街で購入する事ができる。)

・アイテムカード

味方のHPやMPを回復したり、冒険の途中で帰還する事ができたりする補助的なカード。こちらも装備カード同様、冒険に持っていくと無くなってしまう。

・コマンドカード

装備カードは装備できるモンスターと装備できないモンスターなどがいるのだが、コマンドカードは誰でも装備できるカードが多い。しかも、かなり強力なカード(2回攻撃カード、応急手当カードなど)が多く存在している。その分貴重なので、滅多に手に入らない。こちらも装備カード同様、冒険に持っていくと無くなってしまう。

・スキルカード

モンスターのレベルを上げると手に入るカード。このスキルカードは召喚士が教わる事ができて、召喚士が覚えたスキルは他のモンスターに教える事ができる。例えば「探検装備カード」をスライムに覚えさせれば「短剣が装備できるスライム」が出来上がる。スキルカードは冒険に持っていってもなくなることはない。

少しでも面白いと思った方は、是非ダウンロードのほどよろしくお願いいたします。

Icon-App-83.5x83.5@2x

放置系カードRPG カードギャザリング
TownSoft
無料
バージョン: 1.2
(バージョンと価格は記事掲載時のものです)

 

iphonepeople_dlbtn

あわせて読みたい

Tagged with:
 

Comments are closed.