「EasyResize」は、写真をスマフォに保存しておきたいけれどそんなに大きなサイズでなくてもいい場合や、写真のサイズは大きいままで画質だけを落としたい場合など、そんなときに使えるかんたんで便利なアプリです。

写真をアプリに取り込む

EasyResize-1

EasyResize-2

左上の画像アイコンをタップするとカメラロールへのアクセスを許可を求められるのでOKをタップして下さい。

カメラロールへのアクセスを許可をすると写真を選択できます。そしてカメラロールからリサイズしたい写真を選択します。

EasyResize-3

選択すると現在メインビューで開いている写真を青枠で囲んだ状態になります。

写真のリサイズ

EasyResize-4

左上、歯車アイコンをタップすると画像の大きさと画質の変更ができます。上のサンプル画像では横幅を1024ピクセルで画質を落とさない設定です。

EasyResize-5

EasyResize-5-2

右の「i」アイコンをタップすると、インフォメーションとして元の画像サイズとファイルサイズからリサイズ後のサイズを確認できます。

リサイズ後の写真の保存

EasyResize-6

右上の保存(フロッピー)アイコンをタップするとリサイズ後の写真の保存先を選べます。

カメラロール、メール、DropBox、Twitter、ほかのアプリ、の5つです。

EasyResize-7

サンプルではカメラロールに保存しました。

EasyResize-8

カメラロールを確認するとリサイズされた写真が保存されています。

【EasyResizeの主な機能】

  • 写真(画像)のサイズの変更
  • 写真(画像)の画質(クオリティ)の変更
  • 上記設定での写真(画像)複数選択、リサイズ処理

EasyResizeでは写真の選択、画像・画質のサイズ変更、保存、という3ステップでかんたんにリサイズができてしまいます。写真をリサイズすることでアップロード時の通信料の削減になります。SNS用に大きすぎないサイズにしたいというときにオススメのアプリです。

EasyResize

Easy Resize – シンプルな画像リサイズアプリ
WEBDIA INC.
無料
バージョン: 1.0
(バージョンと価格は記事掲載時のものです)

 

iphonepeople_dlbtn

あわせて読みたい

解凍・圧縮アプリ「Easy zip」がカメラロールファイルとブラウザ起動に対応

Tagged with:
 

Comments are closed.