こんにちは。アプリ開発者のCowboyです!

今回はイベントやアパレル店舗での販売、レストランや居酒屋での案内などの接客でよく使われる英語の用例をまとめた学習アプリ、「接客英語アプリ」の紹介です。

近年、多くの外国人観光客が日本を訪れるようになりました。東京オリンピックや大阪万博の開催が近づくに連れ、その数はさらに増加すること間違いありません。しかし国の調査によると、彼らが旅行中に困ったこととして「お店で英語が通じないこと」が上位に挙がっています。そこで、この「接客英語アプリ」で効率的に接客英語を学びましょう。

接客英語アプリのメニュー画面

接客英語アプリのメニュー画面

英語の用例は8つのカテゴリーに分かれており、上部メニューから素早く切り替えることができます。たとえば「飲食」のカテゴリーだと、お客様を席に案内する際の英語、メニューの説明や注文時によく使う英語がまとめられています。

接客英語アプリの用例画面

接客英語アプリの用例画面

また各用例はタップすることで英語の音声が流れるようになっています。音声の再生速度は下部のボタンで調整できるので、目で見るだけではなく、耳で聴いて学習することができます。

タップで英語音声再生

タップで英語音声再生

各用例は長押しして「My辞書(お気に入り機能)」に登録することができるので、よく使う英語は「My辞書」登録しておきましょう。

よく使う用例はMy辞書(お気に入り)へ

よく使う用例はMy辞書(お気に入り)へ

「数字」のカテゴリーでは数字を入力して「なんて読む?」というところをタップすると、入力した金額を英語で発音してくれます。意外と金額を英語で言うのは難しいので、ドンドン活用しましょう!

意外と金額を英語で言うのは難しいので便利

意外と金額を英語で言うのは難しいので便利

そのようにして学んだ接客英語を確認テストコーナーでチェックできます。テストには「Reading」と「Listening」があり、テスト終了後には採点もされます。

学んだ接客英語は確認テストでチェック

学んだ接客英語は確認テストでチェック

翻訳アプリ片手で接客する方も多いかもしれませんが、やはり接客英語を話せるほうが早いですし、スマートです。接客英語、話せるだけでビジネスチャンスが広がります。ぜひ使ってみてください!

開発者のHP(外部リンク)

20170904_011a

接客英語アプリ
Yasuhiro Takano
無料
バージョン: 5.1
(バージョンと価格は記事掲載時のものです)

 

iphonepeople_dlbtn

Tagged with:
 

Comments are closed.