7d087662c47f6a465d3ef17d7118c10b
「Life Analytics」は生活時間を「仕事」「移動」「自宅」「買い物」といったようなカテゴリーに分類し、時間の使い方を「見える化」するライフログアプリです。 今回のアップデートで、バナー広告などを非表示にする機能が付きました。

このアプリの基本的な機能を説明します。Life Analyticsは、一日の時間の使い方がどのようになっているかを位置情報から分析します。メイン画面のSTEPSは歩数。UPとDOWNは移動したフロア数(階数)です。 自宅や仕事場の位置情報を登録するだけで、自動で記録・分析を行ないます。

さらに、iOSのヘルスケアから睡眠時間を取得して表示します。そして、ヘルスケアに体重を登録しておくと、消費カロリーの表示も行ないます。

⇒詳しい使い方はこちらをご覧下さい

広告付き

今回のバージョンアップでは、動画リワードと呼ばれる動画広告を閲覧することで、7日間バナー広告、インタースティッシャル(全画面)広告、楽天リワードが表示になる機能を追加しました。広告を見ることで広告を消すというのは本末転倒のような気がしますが、1回閲覧するだけで7日間広告が表示されなくなりますので、広告が邪魔と感じる方は一度試してみてはどうでしょうか。

設定の仕方は以下のようになります。まず、「設定」画面を開いて少し下にスクロールします。広告表示設定機能という項目がありますので、この下の「広告非表示期限(設定なし)」をタップします。

02

このとき、動画広告の準備に時間がかかる場合がありますので、その場合は少し待ってから再度タップしてください。広告の準備ができている場合はすぐに再生が始まります。

動画1

残り秒数が右上に表示されます。動画の時間は広告によって変わりますので、最後までご覧下さい。動画が終了すると以下のような画面に変わります。アプリやサービスが気に入ったら右下の「入手」ボタンをタップしていただければダウンロードへ進みます。特に関心がなければ右上の「×」をタップしてください。

アプリをダウンロードしなくても、広告非表示は有効になります。

動画end

動画の閲覧が終了したら、一度アプリを再起動してください。広告の非表示はアプリ再起動後に有効になります。広告非表示が有効になると以下のようになります。楽天リワードも非表示になりますので、楽天ポイントを集めたい方はご注意ください。

広告非表示
Life Analyticsは、面倒な操作の必要がないライフログアプリです。ぜひご活用ください。

※モーションコプロセッサーを使用しますので、対応機種はiPhone5S/6/6Plus/6s/6s Plua/SE/7/7 Plusとなります。
※ヘルスケア機能は、iOS8以降で利用可能です。
※iOS8以降で動作します。

140826_001aLife Analytics
Media Circuit Co., Ltd.
無料
対応OS:iOS8以降
バージョン: 2.10
(バージョンと価格は記事掲載時のものです)

 

iphonepeople_dlbtn

あわせて読みたい

Tagged with:
 

Comments are closed.