iOSアプリ「同行二人」は、四国八十八ヶ所霊場の巡礼をサポートするアプリケーションです。札所ごとの巡礼日時の記録、メモをとったり、撮影記録を残して巡礼の想い出が残せます。

同行二人 起動時の画面

札所は札所全体、都道府県、現在地周辺から簡単に探すことができ、都道府県毎の巡礼達成率もわかるので、結願(88箇所すべての札所を巡礼すること)までのモチベーション維持に役立ちます。

同行二人 検索画面

次の霊場までの距離や交通手段、地図、駐車場の有無、駐車場から境内までの徒歩所要時間、宿坊の有無などを豊富に掲載するほか、Google Mapsやアップアプリなどの地図ナビゲーションアプリと連携して経路検索ができるなど、長いお遍路の旅をサポートするアプリとなっています。

同行二人 巡礼管理画面

このたびリリースした最新バージョンでは、iCloud Driveへの登録データのバックアップ(退避)とリストア(復元)をサポートしました。

本機能は、iOS標準機能のiOSデバイス全体をiCloudにバックアップする機能とは異なり、本アプリで登録された巡礼記録、撮影記録、メモのみをiCloud上のファイルストレージ「iCloud Drive」にバックアップできます。

本アプリで登録したデータのみをリストアできるので、下記のイベントなどにおいて簡単に使うことができます。

  • アプリの再インストール時
  • 機種変更時のデータ移行
  • 同一のiCloudアカウントでサインインしているiOSデバイス間でのデータ同期

iCloud Driveはアップルが提供するクラウドストレージなので、設定アプリで事前にiCloudにサインインしておけば、使用の都度サインインする必要がなく、設定アプリから容量を把握したり、アプリからデータの削除が直接操作できるなど、iOSアプリとの親和性も抜群です。

アプリタイトルの「同行二人」(どうぎょうににん)の由来は、お遍路ではひとりで歩いていても、いつもお大師さま(弘法大師)がそばにいて、その守りを受けているとされています。このことを「同行二人」と呼びます。四国八十八ヶ所霊場の巡礼において、金剛杖はお大師さまの象徴とされ、金剛杖を持って歩くということはお大師さまと共に歩くということを意味します。つまり、お遍路は お大師さまと二人連れということです。

iPhoneやiPadにこのアプリを入れて、お大師さまに見守られながら四国八十八ヶ所霊場巡礼の旅に出掛けませんか?

※本記事に記載されている製品名、会社名は、それぞれ各社の商標または登録商標です。

140819_001a同行二人
shinichi tanimoto
iPhone、iPod touch、iPad
無料
バージョン:4.1
(バージョンと価格は記事掲載時のものです)

 

iphonepeople_dlbtn

あわせて読みたい

Comments are closed.