Fudanは、あなたの「音楽を聴いた時間」を大切に考えている、音楽プレーヤーアプリです。

音楽は、時間を染めるかのように、その人の記憶にその時間と共に残る。だから、どの音楽をいつ聴いたのか、どれくらい聴いたのかを記録することは、写真を撮って保存しておくのと同じように、あなたの人生の記録として大事だと考えています。

ただ、現在、これだけ便利なものに囲まれているのに、「音楽を聴いた時間」を記録してくれるものやサービスは、あまりありません。だから、Fudanでは、これまでアーティストやアルバムごとの音楽の再生時間の合計を、毎月・毎年、再生時間によるランキングを自動で生成するといった「音楽を聴いた時間」を記録して見えるようにするための機能を提供してきました。

そして今回は、音楽と音楽を聴いていたときに取られた写真を連動させる機能を追加しています。そのとき聴いた音楽と、そのとき撮った写真が、“あの頃”をより鮮明に思い出させてくれると思います。

Fudan1.001

Fudan1.002

以下、新機能の具体的な使い方のご紹介です。

Fudanが提供している年・月毎の再生時間ランキングから音楽を再生することで、その年・月に撮った写真のスライドショーを起動することができます。

こちらは、History画面のTopです。月・年毎の総再生回数・時間と、トップアーティスト・アルバム・曲が何かを表示しています(この画面は、Navy Blue x Baby Pinkの配色パターンを選択しています。ほかに合計300パターンから配色を選択できます)。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_479
次は、201702を選択した際の画面です。2017年2月の再生時間、もしくは再生回数のTOP50を表示します。アーティスト単位、アルバム単位、曲単位でそれぞれランキングが作成されます。

以下のように各順位の行をタップする(以下の場合は5位をタップ)ことで、コントロールが表われて、以下の操作を行なえます。選択した順位のアーティスト、もしくはアルバムのページに遷移。曲の場合は、その曲を再生。

このランキング(以下のように5位を選択した場合は、1-5位のランキング画像)を、SNSにシェアしたり端末に保存。ランキング1-選択した順位までを、プレイリストとして、Top1から再生/選択順位から再生/シャッフルで再生。アーティスト、アルバムの場合、この月に再生記録があるものだけが、このプレイリストで再生されることとなります。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_47b

ここで、プレイリストを起動すると、以下のプレーヤー画面に遷移します。

右上のメニューボタンをタップし、続けて表示される写真のアイコンをタップすることで、スライドショーを起動できます。この写真アイコンは、このHistoryのプレイリストから起動した場合のみ、表示されます。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_474

以下が起動されるスライドショーのイメージです。スライドショーは、スワイプで次写真にスキップすることも可能。また、端末の回転にも対応しています。

スライドショー中も、再生・一時停止の操作は画面下のミニプレーヤーから操作が可能です。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_475

もちろん、これらの時間に関わる機能だけでなく、Fudanはこれからも普段使いできる、使いやすい音楽プレーヤーであるべく継続的に改善を続けていきたいと考えています。

Fudan1.003

少しでも興味がありましたら、ぜひお試しください。広告もなく、無料でご利用できます。App Storeレビュー、Twitter(ID: keisuke_3333)などを通じて、ご意見をお寄せください。

Sakyuu512x512x2Fudan – music player
Keisuke Kaminokado
無料
バージョン: 2.0.22
(バージョンと価格は記事掲載時のものです)

 

iphonepeople_dlbtn

Tagged with:
 

Comments are closed.