国土交通省は、2017年2月7日、全国3箇所の道の駅において、高速道路からの一時退出を可能とする「賢い料金」の試行を行なうことを発表しました。

我が国の高速道路においては、休憩施設同士の間隔が概ね25km以上離れている空白区間が約100区間存在しています。
高速道路ネットワークを賢く使う取組の一環として、休憩施設の不足に対応し、良好な運転環境を実現するため、全国3箇所の道の駅において、高速道路からの一時退出を可能とする「賢い料金」の試行を行なうこととしました。
今後、空白区間を半減することを目指し、実施状況を踏まえて、追加選定を行なう予定です。

ETC2.0を搭載した自動車を対象に、高速道路を一旦降りて道の駅に立ち寄ったあとに、一定の時間内に再進入した場合には、降りずに利用した料金のままとする措置を全国3箇所の道の駅にて実施するとのこと。対象となるのは、以下の3駅です。

  • 道の駅「玉村宿」(群馬県佐波さわ郡) : 関越自動車道・高崎玉村スマートICに近接
  • 道の駅「もっくる新城」(愛知県新城市) : 新東名自動車道・新城ICに近接
  • 道の駅「ソレーネ周南」(山口県周南市) : 山陽自動車道・徳山西ICに近接

今後、実施状況を踏まえて、追加選定を行なう予定とのことですから、楽しみですね。ちなみに、高速道路ICから近くにある道の駅は、ほかにもたくさんあります。

[2016-2017年版]年末年始の帰省に便利な道の駅を「道の駅ナビ」で見つけて楽しもう!

iOSアプリ・道の駅ナビ

道の駅の利用に便利なのが、iOSアプリ「道の駅ナビ」。iOSアプリ「道の駅ナビ」は、全国各地にある「道の駅」の検索や訪問管理ができるアプリケーションです。

rs1

道の駅を現在地周辺、地図や都道府県リスト、キーワードから検索したり、クルマ乗車中の移動を検知して自動的に道の駅を追尾検索するオート検索モードなど、豊富な検索機能を搭載。

道の駅への訪問時にチェックイン操作を行なうと訪問記録が作成でき、同時にTwitterに到着報告を自動投稿するなど、スタンプラリー帳のように道の駅めぐりを楽しむ機能が満載です。

温泉やWi-Fi、宿泊施設、シャワー設備、ガソリンスタンド、コインランドリー、電気自動車充電施設などの有無で検索条件を絞り込んで探すのも簡単。

道の駅ナビ 検索条件絞り込み

Google MapsやMapFan+、Yahoo!カーナビなどのカーナビアプリとの連携、デンソーの「NaviCon」アプリを経由した車載カーナビへの地点情報の送信など、機能も充実しています。

rs3

エリア・都道府県毎の道の駅一覧画面や地図画面では、訪問済みの道の駅が色分けされて一目瞭然。都道府県毎、全国レベルの道の駅の訪問達成率が把握できるので、道の駅めぐりのモチベーション維持にも役立ちます。

道の駅ナビ 訪問達成率表示画面

iOSアプリ「道の駅ナビ」は2010年7月のリリース以来、「道の駅」めぐりを楽しむドライバーやライダー、サイクリストから大変御好評をいただいているアプリです。ぜひ、道の駅への訪問をお楽しみ下さい。

※本記事に記載されている製品名、会社名は、それぞれ各社の商標または登録商標です。

150809_001a道の駅ナビ
shinichi tanimoto
120円
バージョン:10.1
(バージョンと価格は記事掲載時のものです)

 

iphonepeople_dlbtn

あわせて読みたい

■関連サイト

Comments are closed.