■アプリの紹介

P-Timerはプレゼンや発表の場で使用するタイマーアプリです。タイマー設定時間(発表時間)が経過すると「チーン」とベルの音を鳴らします。設定時間を超えた際、指定時間ごとにベルを自動で鳴らすことができます(複数回鳴らすなど)。残り時間がすぐわかるように、時間と円メーターを表示しています。

また、履歴を残すことができるので、いつ始めて、どれだけの時間で完了したのかをあとから確認することができます。プレゼンだけでなくスポーツ、勉強、瞑想、仕事など使い方はさまざまです。

■アプリの追加機能

効果音(複数の鐘の音、ピー音)を追加しました。

■アプリの画面

yoshi_ptimer_v111_01

yoshi_ptimer_v111_02

yoshi_ptimer_v111_03

yoshi_ptimer_v111_04

yoshi_ptimer_v111_05

■アプリの動画

■アプリの機能

  • カウントアップ・カウントダウン
  • タイマー実行中の画面からベルなどの音を鳴らすことが可能
  • タイマー動作中に一時停止、再開が可能
  • タイマー実行中に、経過時間がざっくりとわかるように円メーターを表示
  • タイマー実行中の円メーターの表示・非表示
  • タイマー実行中の円メーターを増やすまたは減らす
  • 開始時に音を鳴らす
  • サスペンド時にタイマーを継続・一時停止
  • タイマー実行中はスリープ解除
  • 複数種類のタイマー(設定時間)を登録可能
  • タイマー実行中にタイマーの種類を変更可能
  • 履歴(最大200件)
  • 指定時間をオーバー時に音を鳴らすことが可能
  • オーバー時に連続して鳴らすことが可能
  • 音量設定が可能

注1:プレゼンなどで使用する際、呼び出しなど起きないように電波をオフにしておくことをお勧めします
注2:本体の音量設定によりアプリ内での最大音量が決まるので、音が小さい場合、本体設定を確認してください

■アプリの仕様

タイマーの時間:0秒 ~ 設定の上限は999分59秒
オーバー時の時間:0秒 ~ 設定の上限は999分59秒
オーバー時の動作:何もしない、1回鳴らす、オーバー時の時間ごとに鳴らす回数を増やす
履歴の保存:1 ~ 200
時間の表記方法:24時間と午前・午後
音の種類:ベル、銅鑼、ゴング、ゴング(連続)、鐘(4種類)、ピー音

注:本体の音量設定によりアプリ内での最大音量が決まるので、音が小さい場合、本体設定を確認してください

yoshi_PTimer_v103_Icon_512P-Timer ~プレゼンタイマー~
Yoshiaki Onishi
120円
バージョン:1.1.1
(バージョンと価格は記事掲載時のものです)

 

iphonepeople_dlbtn

Android版の紹介記事はこちら

あわせて読みたい

Comments are closed.