韓国語勉強アプリ「独り言韓国語」

日常のさまざまなシーンで頭の中でつぶやくひとりごとをカテゴリごとにまとめた韓国語フレーズ集「ひとりごと韓国語」のバージョン3.2をリリースしました!

「カフェ」カテゴリに20フレーズ、「iPhone」カテゴリに6フレーズそれぞれ追加され、総計32カテゴリ、835フレーズになりました。

まずは紹介動画をご覧ください!(アプリ内に収録されている音声も聞くことができます)

今回新しく追加されたフレーズにはどんなものがあるのでしょう。まずはカフェカテゴリから2つ。

日本語:あと1時間。コーヒー1杯でもつかな。

韓国語:앞으로 한시간… 커피 한잔으로 버틸 수 있으려나?

解説:ある期間を持ちこたえるという意味の”버티다”は良く使う表現です。

日本語:あ、お代わり無料なの?

韓国語:아, 리필 무료야?

解説:韓国ではお代わりとか、飲み放題のことを英語のrefillを使って리필といいます。

続いてiPhoneカテゴリから1つ。

日本語:(写真が)ブレてる。

韓国語:(사진이)흔들렸어.

解説:ブレるという表現は韓国では흔들리다(揺れる)を使用します。これは地震等で揺れる場合にも使われます。

こんな感じで日常のひとりごとを頭の中で韓国語にすることで、いつでも、どこでも、ひとりでも韓国語を実際に「使いながら勉強する」ことができるというアプリ! フレーズ学習なので、フレーズに含まれる単語や文法も一緒に覚えることでボキャブラリ増加にもつながります。フレーズを右から左にスワイプすると音声も再生できます。

アプリはカテゴリ画面、フレーズ画面、解説画面のシンプルな3画面構成。まずはカテゴリ画面から。

cateogry_ko640x1136

続いてフレーズ画面。

phrase_ko640x1136

そして解説画面。

comment_ko640x1136

いかがでしたでしょうか。この機会に「ひとりごと韓国語」始めてみませんか?

161024_001a韓国語学習アプリ「ひとりごと韓国語」独り言(思考)のハングルフレーズ集
8th Color
400円
バージョン: 3.2
(バージョンと価格は記事掲載時のものです)

iphonepeople_dlbtn

Android版の紹介記事はこちら

あわせて読みたい

Tagged with:
 

Comments are closed.