最近はTwitterやInstagram、Facebook等、様々なSNSツールで情報発信が行なわれています。人によって使うツールが様々で、さらには複数のツールを使い分けて情報発信している方もいます。

そんな場合、複数のSNSアプリを立ち上げてチェックしなければならないので、ちょっと面倒ではないですか。「SNS HUB」はそのような「面倒」を解決するアプリです。TwttterとInstagramとブログで情報発信をされているタレントの方やいろんなSNSを使っている友達グループなど、カテゴリーにまとめて一括チェックが可能なアプリです。

これでチェック漏れもなくなるかも!?

■自分でまとめのカテゴリーを作って管理出来る!

メインの画面はこんな感じです。好きなタレントや芸人の方でまとめたり、電車の運行情報をまとめたり、「猫」のTwitterやYoutubeをまとめたり、といったように好きなカテゴリーでまとめることが出来ます。

01_home%e7%94%bb%e9%9d%a2

見たいカテゴリーをタップすると、登録したSNS一覧が表示されます。

02_detail%e7%94%bb%e9%9d%a2

見たいSNSをタップすれば、ブラウザでそのSNSページが開きます。

このとき、閲覧にログインが必要なSNS(facebook等)の場合はログインしてください。一度ログインしてしまえばログイン状態が維持されますので、次回からはログインの必要がありません。ブラウザを閉じる場合は、左上の「完了」をタップしてください。投稿を行なう場合は、アプリを起動する必要があります。アプリの起動リンクをタップしてアプリから投稿してください(アプリの起動方法は、SNSサイトによって異なります)。

03_sns%e7%94%bb%e9%9d%a2

■設定はとても簡単

設定方法はとても簡単です。右上のメニューボタンをタップするか、画面を左にスワイプすると右側からスライドメニューが表示されます。スライドメニューの「設定」を選択してください。

04_%e8%a8%ad%e5%ae%9a%e7%94%bb%e9%9d%a2

まずはカテゴリーを登録します。「新しいカテゴリーの追加」のところにある「追加」ボタンをタップして下さい。「モデル」「お笑い芸人」といったジャンル分けや、人の名前など自由に登録して下さい。

05_%e8%a8%ad%e5%ae%9a1

以下の例では「お笑い芸人」というカテゴリーを追加しました。カテゴリーの登録が完了したら、「お笑い芸人の編集」をタップします。

06_%e8%a8%ad%e5%ae%9a2

カテゴリーの編集画面が開きますので、「新しいSNSを追加する」をタップします。

07_%e8%a8%ad%e5%ae%9a3

SNSの一覧が表示されますので、登録したいSNSのアイコンをタップして下さい。ブログ等のURLを登録する場合は一番下にある「URL(Blog,etc)」を選択してください。

08_%e8%a8%ad%e5%ae%9a4

SNSを選択すると、表示名とURLを入力するページが開きます。表示名は空欄も可能ですが、わかりやすい名前を入れておいた方が便利です。URLは手入力も可能ですが、面倒なのでブラウザを起動してコピペしましょう。ページの一番下に「ブラウザで○○○○を開く」というボタンがありますので、そこをタップします。

09_%e8%a8%ad%e5%ae%9a5

ブラウザが開きますので、目的のページを見つけてURLをコピーしてください。URLのコピーの仕方ですが、ページ下にある「%e5%a4%96%e9%83%a8%e5%87%ba%e5%8a%9b%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%b3%e3%83%b3」アイコンをタップし、「コピー」を選択するとURLのコピーが出来ます。

10_%e8%a8%ad%e5%ae%9a6

11_%e8%a8%ad%e5%ae%9a7

コピーが出来たら左上の「完了」を押してブラウザを閉じます。URLの入力欄を長押しして、先ほどコピーしたURLをペーストします。「登録」ボタンを押せば完了です。

12_%e8%a8%ad%e5%ae%9a8

スライドメニューから「ホーム」に戻れば、登録したSNSが表示されていると思います。

01_home%e7%94%bb%e9%9d%a2

毎日たくさんのSNSをチェックしている人にはとても便利なアプリです。無料アプリですので、ぜひお試し下さい。

250px_%e8%a7%92%e4%b8%b8SNS HUB
Media Circuit Co., Ltd.
無料
対応OS:iOS7以降
バージョン: 1.0.0
(バージョンと価格は記事掲載時のものです)

 

iphonepeople_dlbtnあわせて読みたい

Tagged with:
 

Comments are closed.