数々の作品が書籍化、アニメ化などされている小説投稿サイト「小説家になろう」。

この「小説家になろう」サイトの検索アプリ「Novelr(ノベラ)」をリリースしました(日本語の読みがおかしいんじゃないかというのはなしで)。

Novelr は「小説家になろう」で開発者向けに公開されているAPIを使用して開発したアプリで、検索のほかに、日間、週間、月間、四半期のランキング情報を取得することも可能です。

iOS Screenshot 20160304-030943

大量に投稿される小説やユーザーの活動報告を見ることもできるので、更新情報の RSS リーダーとしても活用できます。

iOS Screenshot 20160304-030920

検索はキーワード、ジャンル別検索と連載、完結した連載、短編で絞り込みをすることが可能です。検索結果は、新着順、ブックマーク数順、評価数順、文字数順で並び替えができます。APIの仕様上、表示できるのは、最大で2000件までとなっています。

iOS Screenshot 20160304-030957 iOS Screenshot 20160304-031011

検索したキーワードは履歴として残ります。

iOS Screenshot 20160304-031039

Novelrは検索するだけではなく、タイトルや著者、ジャンル、連載か短編か、連載中か完結か、どれほど小説が読まれているかアクセス解析などの、小説の詳細な情報を閲覧することができるので、小説を投稿しているユーザーにとっても、簡単にアクセス状況確認に活用できるのではないかと思います。

iOS Screenshot 20160304-033704

さて、ここまで来ると、アプリ内で小説が読める方が遥かに便利だと思います。が、しかし、これが審査ガイドラインの都合上、ユーザー作成のコンテンツをアプリ内で表示する場合、ハードルが高いものとなっており、不適切なコンテンツとして報告されたものは削除しなければならないということなっています。つまり、第三者である開発者が「小説家になろう」に投稿された小説を削除することが不可能であるため、アプリ内で小説を読む機能を提供することができません。

App Storeを見ると、同じようなアプリで、アプリ内で小説を読むことができるものもあるようですが、ガイドラインをクリアーしているようには見えないため、今後のアップデートは望めないと考えられます。しかし、Apple から電話まで掛かってきて指摘され、検索する機能のみに絞った(絞るしかなかった)Novelr では、ユーザーコンテンツを表示しないということで継続したアップデートが可能です。

では、小説を読むにはどうするか? Safari などのブラウザーアプリを使って読むこととなります。

iOS Screenshot 20160304-035309

Novelrからほかのアプリへは、アクションセンターを使って簡単に小説を開けます。アクションセンターを使っているので、読むのはもちろん、友人やSNSへ「この小説は面白い!」と投稿したりメッセージを送れます。

PocketやReadability、Instapaperといった「あとで読む」サービスを使用している人にとっては、標準でこんな仕様になっているので、利点にもなっているかもしれません。さらに、アプリと連動する訳ではありませんが、ウェブ版も作成していますので、iPhoneユーザーに限らず、アプリと同等のことをブラウザーで行なえます。

アプリ内で小説が読めないという制限はあるものの、検索することには関しては便利に使えるアプリです。

※重要

Novelrアプリは、個人が勝手に作ったアプリですので、「小説家になろう」サイトを運営している「株式会社ヒナプロジェクト」様及び、株式会社ヒナプロジェクト様が提供するサービスとは一切関係ありません。

■公式サイト
Novelr

160301_004aNovelr(ノベラ)
Takahiro Ishihara
無料
バージョン: 0.400
(バージョンと価格は記事掲載時のものです)

 

iphonepeople_dlbtn

あわせて読みたい

Tagged with:
 

Comments are closed.