dancenapp_promotion01_256_125

ダンスを盛り上げてくれる無料の音楽アプリがリリースとなりましたのでご紹介します。「Dance ‘N App」(ダンスンアップ)は、最先端のクラブ・ミュージックを中心に150組以上のアーティストと50件以上のジャンルを特集し、ニュースや動画などをまとめて鑑賞することができるツールです。それでは早速、簡単に使い方を見てまいりましょう。

1) ダンス・ミュージックの今をチェック

まず、アプリが起動されると、ホーム画面が出ます。デフォルトで「ダンス・ミュージック」に該当するニュースを表示します。主に最新の話題、イベント告知、個人的感想、友達募集など、いろいろなツイートが登場します。

dancenapp_ss01_375_647

出典:Twitter

画面ではトップ記事にちょうど最新のグラミー賞の話題が出ていますね。

2) 特集画面からジャンルを選ぶ

次に、特集画面から音楽動画を再生する方法を見て行きましょう。特集においては、新進気鋭のアーティストから超大物まで、今の視点でバランス良く選出してあり、検索される曲調も緩急織り交ぜたベストセレクションとなっています。

今回はジャンルで最新の「クラブ・ミュージック」を検索してみます。スライダーでCを選択し、その行をタップします。

dancenapp_ss02_375_647

3) プレーヤー画面で音楽を聴く

すると、プレーヤー画面へ移り、ヒットした音楽動画が一覧表示されますので、さらに任意の行をタップすると、動画再生が開始されます。

ちなみに、このようなリミックス系は大量に公開されていて、1日あっても聴き切れないほどです。

dancenapp_ss03_375_647

出典:YouTube

リスト右側にある[+]ボタンをタップして行くとお気に入りに登録されます。登録しておけば、あとで好きな曲だけをまとめて再生することができます。

4) プレーヤー画面で連続自動再生を有効化

デフォルトでは、連続自動再生はオフになっています。動画を次から次へと連続で再生をするには設定が必要です。プレーヤー画面右上の歯車ボタンをタップすると、設定画面が出ますので、下画面のようにタッチして有効化します。

dancenapp_ss04_375_647

設定後、プレーヤー画面に戻って、再生してみましょう。リストアップされた動画が上から順に再生されていきます。

5) プレーヤー画面で自由に検索する

特集に聴きたいアーティストやジャンルがない場合は、自分でキーワードを入力してすることができます。ダンスでないものを試しに検索して見ましょう。日本語で「明日」と打ってみます。すると、「明日」にかかわる歌が画面のとおり出てきました。

dancenapp_ss05_375_647

出典:YouTube ※肖像権に配慮し、モザイク処理を入れております。

6)お気に入り画面から音楽を再生する

次にお気に入りからの音楽再生の方法を確認して見ましょう。お気に入り画面では、上部にある「全てチェック」ボタンをタップし、続いて「再生」ボタンをタップすると、プレーヤー画面へ移りますので、これまでと同じように行を選択して再生することができます。

dancenapp_ss06_375_647

■広がる活用シーン

本アプリには、多彩な機能が盛り込まれていますので、さまざまなシーンで使えます。音楽を流しっぱなしにしてダンスを踊ったり、動画を見ながらダンスの練習をする。それが、このアプリのもっとも楽しい活用法でしょう。また、ダンスをしていないときは、雑誌のような感覚でニュースや解説情報を読んだり、豊富な検索リンクから知りたいことを探して行くための情報源としても使えるのではないでしょうか。

最後に、「ダンスンアップ」が特集しているジャンルとアーティストを簡単にご紹介します。

■特集しているジャンル

本アプリには、50件程のジャンルが収録済みです。ヒップホップ(Hip hop)、ハウスミュージック(House music)、エレクトロ(Electro)、トリップ・ホップ(Trip Hop)、リミックス(Remix)、ユーロビート(EUROBEAT)、ダブ(Dub)、レイブ(Rave)、トランス(Trance)、サンバ(Samba)、レゲエ(Reggae)、ソウルミュージック(Soul music)、ディスコ(Disco)、ファンク(Funk)、スムーズジャズ(Smooth jazz)ほか

■特集しているアーティスト

本アプリには、150件超のアーティストが収録済みです。いくつかの例を抜粋すると、次のようになります。

ブルーノ・マーズ(Bruno Mars)、ケンドリック・ラマー(Kendrick Lamar)、ピットブル(Pitbull)、デヴィッド・ゲッタ(David Guetta)、カルヴィン・ハリス(Calvin Harris)、アレッソ(Alesso)、アヴィーチー(Avicii)、カスケイド(Kaskade)、スクリレックス(Skrillex)、マーティン・ギャリックス(Martin Garrix)、ティエスト(Tiësto)、ザ・ウィークエンド(The Weeknd)、ビヨンセ(Beyoncé)、マルーン5(Maroon 5)、レディー・ガガ(Lady Gaga)、パフューム(Perfume)、ジョルジオ・モロダー(Giorgio Moroder)、ドナ・サマー (Donna Summer)ほか

先日ニュースで取り上げられていたグラミー賞2016の最優秀ダンス・エレクトロニック・アルバムなどを受賞したスクリレックスとディプロもきちんと登録してあります。

お読みいただき、ありがとうございました。

※1、本記事に記載されているサービス名、会社名はそれぞれ各社の商標または登録商標です。

公式サイト

dancenapp_logo_image.normal.256Dance ‘N App
Oriental K.K.
無料
バージョン: 1.0.3
(バージョンと価格は記事掲載時のものです)

 

iphonepeople_dlbtn

Android版の紹介記事はこちら

あわせて読みたい

ロックの殿堂入りアーティスト大特集!「ロックンアップ」

Comments are closed.