「Live-Reporter – サーバー配信もできる監視カメラ」はiPhone/iPad/iPod Touchを使用して、自宅や外出先からライブ映像を配信、また閲覧することができます。離れた部屋のペットやお子さんの見守り、ご自宅の映像閲覧が可能です。ルーター側の設定を行なうことで、遠隔地からの映像の閲覧が可能になります。サーバーを使用することで、遠隔地からのリアルタイム映像配信が可能であり、メディア関係など放送用カメラとして使用することもできます。

MainViewiPhone6

多くの監視カメラiPhoneアプリがありますが、本アプリでは以下の機能を強化しています。配信映像は高圧縮コーデックを使用しているため、携帯電話回線でも映像を受信、配信することが可能となっています。帯域の狭い車、電車の移動中でも配信映像を閲覧することができます。

VideoSettingiPhone6

遠隔地からの映像配信用機能もあることから、放送用カメラとしての使用も可能です。iPhoneを車載した状態でも映像配信することができます。リアルタイムドライブレコーダ!? のような使い方もありです。車載したiPhoneからHD画質1280×720の30fpsの映像配信してみたデモです。

アプリダウンロード後、すべて無料で使用できます。アカウント作成など不要です。対応プレイヤーはサードパーティーで、無料のものを使用することができます。最近ではPCだけでなく、スマートフォンでも対応したプレイヤーが複数あります。録画機能を持ったプレイヤーもあるため、幅広い用途に対応します。

AudioSettingiPhone6

音声配信設定も可能!

ご自宅の監視用など他人に映像を見られたくない場合には、ユーザー認証機能を使うことで、閲覧者を制限することができます。配信映像には、リアルタイムに場所や時刻が表示されており、現場状況の把握、証拠保存用として使用できます。ネットワークが切断された状態場合に時刻表示を確認することで、配信映像が停止している状態なのか確認することができます。

SuperImposeiPhone6

また、今までのアプリでは映像の配信方式はプレイヤーを使用した方式とサーバーへ配信する方式のどちらか一方の機能のみとなっていますが、本アプリでは両方の方式をサポートしています。もし、気に入っていただければ広告表示を外し、リモートで設定を変更できる有料版「Live-Reporter+」を使ってみてください。

icon83_5ptx2Live-Reporter – サーバー配信もできる監視カメラ
Kazuki Yoshida Japan
無料
バージョン: 1.3
(バージョンと価格は記事掲載時のものです)

 

iphonepeople_dlbtn

Tagged with:
 

Comments are closed.