こんにちは、趣味でアプリを作り続ける、日曜アプリ開発者のコム太郎です。

操作性にこだわったイライラしないマインスイーパー、Quick Minesweeperをリリースしました。

マインスイーパーを作った理由

僕は以前からマインスイーパーが好きでWindowsでマウスを使って遊んでいました。iPhoneでもマインスイーパーのアプリがいくつもあるので遊んでいましたが、イライラしてあまり没頭できなかったためついに自分で作ってしまいました。世界のマインスイーパーファンをこのアプリで幸せにしてあげたい!

Quick MineSweeper

イライラが解消するわけ

iPhoneでマインスイーパーをしたときにイライラする理由は操作ミスによる誤爆。せっかくの定番名作ゲームがもったいない! そこで、iPhoneで一番操作性の良いマインスイーパーに仕上げました。iPhoneで操作するときは指一本で旗立てとパネルめくりの操作をしないといけないので、画面上のボタンでモード切替をするアプリが一般的ですが、Quick MineSweeperではボタン不要、盤外や空きマスをタップするだけでモード切替ができますよ!

盤面から目をそらさずにいつでも簡単にモード切り替えできます。これだけで随分と操作がスムーズになります。さらに通常のタップと長押しで旗立とパネルめくりを使い分けできるのは当然として、3D touch搭載の機種では3D touchで長押しの代わりにもなります。一般的なマインスイーパーアプリと操作が異なるので、最初は戸惑うかもしれませんが慣れれば断然操作しやすいですよ!

Quick MineSweeper

Quick MineSweeper

チャレンジモードでレベル100に挑戦!

そして、もうひとつのQuick MineSweeperのウリはチャレンジモード! うちのオセロゲームのQuick Reversalで好評なチャレンジモードをマインスイーパーでも採用しました。レベル1から順にクリアーしていくモードで、レベルが上がるとだんだん難しくなっていきます。レベルが上がると地雷が増え、盤面が広くなり、制限時間が短くなっていきます。

僕には絶対無理ですがレベル100をクリアーできたら、まちがいなくトップクラスのマインスイーパープレイヤー認定! ここだけの話、実はレベル100をクリアーしてもチャレンジモードは続きます。

普通のモードでもマニア向けの工夫

さらにこのアプリでは、記録にこだわるマニアのために3BVを基にしたスコア算出をしています。3BVとは盤面の難易度を表わす指標で、3BVが大きいほど難しい盤面です。一般にマインスイーパーでは、9×9、16×16、30×16の3種類の盤面でいかに短時間にクリアーできるかを挑戦しますが、マインスイーパーでは盤面の広さが同じでも地雷の配置によって3BV(難易度)が違います。

マインスイーパーマニアは単に短い時間でクリアーするだけでなく、3BVもチェックするわけです。そこで、Quick MineSweeperでは3BVとクリアー時間の両方を考慮してスコアを計算していますので、高得点が出ればそれはもう素晴らしいことです。難しい盤面を短時間でクリアーしたってことです! クリアー時間だけでなくスコアにも挑戦してくださいね。

いつでも、どこでも、いつまでも。あなたと共にマインスイーパー

全体的にシンプルで飽きのこないデザインにしたつもりなので、派手さはないですが長く遊べるアプリになっていると思います。好きな音楽でも聴きながらパズルに没頭してみてください。

Quick MineSweeper

Quick MineSweeperマインスイーパー -操作にこだわったエキサイティングパズルゲーム- Quick Minesweeper –
Comgate
無料
バージョン: 1.0.1
(バージョンと価格は記事掲載時のものです)

 

iphonepeople_dlbtn

あわせて読みたい

Comments are closed.