Zippy電卓が消費税に対応しました。

……と消費税機能をご紹介する前に、Zippy電卓がどんなアプリなのかを簡単にご説明しますと、こんな特徴のある計算機です。

簡単なご紹介

・式の編集がカンタン

PCのキーボードのように、左右のカーソルキーと、1文字削除キーがついていますので、式の途中を直接編集できます。文字をタップしてもそこから編集が可能です。

ja_47_2

・式と答えの履歴が残って、再利用もすぐできる

履歴をタップすると、現在入力している式に追加されます。また履歴の式を再編集したり、コピーしたりすることが可能です。

ja_47_3

・ボタンの色など、カスタマイズが豊富

ボタンの色と入力、履歴の文字を好みにカスタマイズができます。何種類も色テーマが入っていますので、それらから選んでもいいですし、こだわり派の方には色ピッカーもご用意してあります。

ja_47_4

という感じになかなか便利な電卓です。それでは、今回の消費税機能をご紹介!

こんな感じに計算したい金額を入力して、真ん中の「税込」ボタンをタップ。

zippy_calc3_tax1

すると、計算された額が表示されます。税と税込み価格が別で表示されるので、わかりやすいです。

zippy_calc3_tax2

税抜き金額を表示したいときは、税込のところを上下にスワイプします。すると、ひらがな入力のときのようなフリックで選択できます。

zippy_calc3_tax3

税抜きにボタンを変更したあとにタップすれば、税抜き金額が計算されます。

zippy_calc3_tax4

税率などは細かく設定できます。これで将来、税率が変わった場合にもバッチリ対応ですね。

zippy_calc3_tax5

税率は小数点でも可能なようになっています(7.5%とか)。これは海外だと小数点の税率の国がありまして、その国でも大丈夫なようにするためです。

処理後の桁数も小数点で設定できるようになっています。5ドル33セント = 5.33 的な感じです。デフォルトでは「税率:8%」で「処理後の桁数:整数」となっています。

zippy_calc3_tax6

有料版を発売開始 年末年始のセール中!

今回のアップデートと同時に、広告が表示されなくなる有料版の発売を開始しました。ただいま年末年始のセール中実施中(2016年1月15日まで)です。ぜひそちらもチェックしてみてくださいね!

zippy_calc_pro_icon_round

有料版のダウンロードはこちら

iphonepeople_dlbtn

年末年始は何かと出費が多いもの。そんなときに大活躍してくれそうな電卓です!

zippy_calc_200Zippy電卓 無料版 – 履歴をピッと再利用!消費税もラクラク計算
KinkumaDesign
無料
バージョン:3.0.0
(バージョンと価格は記事掲載時のものです)

 

iphonepeople_dlbtn

Tagged with:
 

Comments are closed.