ParallelMap

ストリートビューアプリ「パラレルマップ」は、世界中の名所のポイントを選択するだけで、ストリートビューが簡単に表示でき、ストリートビューと地図が完全にシンクロするアプリです。今回、バージョン3.1.0にアップデートし、iPadマルチタスキング、スポットライト検索、iPad Proに対応しました。

iPadマルチタスキングは、Split View(スプリットビュー)とSlide Over(スライド・オーバー)を利用して、画面上に2つのアプリを同時に表示する機能で、iOS9から利用できるようになりました(Split Viewは、iPad Air2または、iPad mini4で使用可能 )。

Slide Overは、画面右端からスワイプすると、表示しているアプリの上に重なるように、別のアプリを表示できます。

ParallelMap_01_SlideOver

Split Viewは、さらにアプリの分割線をタップまたはドラッグすると、2つのアプリを同時に表示できます。

ParallelMap_02_SplitView

パラレルマップでは、表示しているポイントの詳細をSafariなどのブラウザーで調べることが可能です。ポイントのタイトルをタップすると文字列をコピーできるので、Safariに貼り付けして検索ができます。また、直接、Safariを起動することも可能です。

ParallelMap_03_TitleMenu

今回のアップデートでは、スポットライトの検索もサポート。このアプリに登録されているポイントをスポットライト検索でダイレクトに表示できるようになりました。

ParallelMap_04_Spotlight

さらに、アップデートでiOS9で追加された機能をパラレルマップでも利用できるようになりました。収録されている世界の名所は、150ポイント以上です。この追加された便利な機能を使って、世界中の名所を探検しましょう!

140827_001aストリートビューで世界旅行 ! – パラレルマップ
Yoshihiko Eto
無料
バージョン: 3.1.0
(バージョンと価格は記事掲載時のものです)

 

iphonepeople_dlbtn

あわせて読みたい

Comments are closed.