スマホ時代の学生には必須とも言える「時間割アプリ」。App Storeには数多くの時間割アプリが並んでいますが、今回はカレンダーと同期できる機能を搭載した唯一のアプリ「TimeTable – 中学高校大学生のためのシンプルな時間割アプリ」をご紹介します。

TimeTableは今年4月のリリースから便利な機能を次々に搭載して、先日バージョン1.4.0をリリースしました。

timetable_top

講義のコピーや授業時間のショートカット登録など、手間を省ける機能を追加。

IMG_1044

1コマずつ開始・終了時間を入力する必要がありません!

そして特に注目していただきたいのが、「カレンダーと同期」機能です。バイトやサークル、飲み会などイベントの多い大学生。その予定を管理するスケジュール帳には、大切なものが抜けていました。そう、授業です。そのために今まではスケジュール帳と時間割表を見比べながら予定を入れていたはずです。

しかし、これからはその必要はありません。講義の予定を簡単にiPhoneのスケジュール帳に登録することができます。これでスケジュール管理はもっと簡単なものになります。

さらにこの機能のおかげで、通知センターから次の授業を確認できるように。アプリを開く必要すらないのです。

IMG_1046

IMG_1045

学期の開始日と終了日を入力するだけで同期完了!

超パワーアップしたTimeTableを、ぜひご体験ください!

151016_001aTimeTable – 中学高校大学生のためのシンプルな時間割アプリ
Shuhei Fujita
240円
バージョン: 1.4.0
(バージョンと価格は記事掲載時のものです)

 

iphonepeople_dlbtn

Tagged with:
 

Comments are closed.