(文●サトウ

150121satom_ios011

 いつも同じ着信パターンで飽きてしまった人も多いのではないでしょうか。今回は、iPhoneで簡単にできるバイブレーションパターンの作成方法と、着信の設定方法を紹介します。自分の好きなリズムでパターンを作成できるので、特定の人からの着信に設定すればわかりやすく区別できるようになります。

バイブレーションの作成方法

150121satom_ios001

 まず、端末の設定から「サウンド」を選択します。

150121satom_ios002

 次に「着信音」をタップします。

150121satom_ios003

 続いて「バイブレーション」をタップします。

150121satom_ios004

 そして「新規バイブレーションを作成」をタップして作成作業に移ります。

150121satom_ios005

 作成方法は簡単です。画面を一度タップすると収録が開始されるので、続けて自分の好きなリズムでバイブレーションのパターンを作成します。画面下にある青いバーが右に伸びていくので、そのあいだに画面をタップしてリズムを刻みましょう。画面をタップしているあいだはバイブレーションが動作し、離すと止まります。

150121satom_ios006

 パターンを収録し終わったら、画面左下の「再生」で今入力したパターンをプレビューすることができます。また、右下の「収録」からやり直し、右上の「保存」ボタンからパターンに名前をつけて保存することができます。

150121satom_ios007

 作成したパターンは、バイブレーションの設定画面から着信として使用することができます。

 

作成したパターンを特定の人からの着信に設定する方法

 特定の人からの着信に設定することで、マナーモードでも画面を見ることなく相手が誰なのかを判断することができます。

150121satom_ios008

 はじめに連絡先アプリを開き、指定したい相手の連絡先を選択して画面右上の「編集」ボタンをタップします。

150121satom_ios009

 次に「着信」または「メッセージ」から希望するほうの「バイブレーション」を選択します。

150121satom_ios010

 作成したバイブレーションのパターンを選択し、画面右上の「完了」をタップします。そして再度、右上にある「完了」をタップすると設定完了です。

 自由に自分の好きなバイブレーションのパターンを簡単に作成できるので、ぜひ試してみてください。

141119_Technic

Tagged with:
 

Comments are closed.