普段は「あぷまがどっとねっと」(外部リンク)という、主に個人開発やインディ系のiPhoneアプリを紹介するブログを誰にも気づかれる事無く更新させていただいておりまして、そこで反響の大きかったアプリをiPhonePLUSさんでも毎週紹介させていただいております。

 そんなわけで今週もよろしくお願いいたします。

 

第10位

inito

ニート勇者2/無料でピコピコ!ジャンプアクション
Picology inc.

 放置ゲーム「ニート勇者」の続編。主人公はとある理由により引きこもりになった男の子。お母さんが大変なことになったので、勇気を振り絞って外の世界へ。ジャンプボタンで障害物をさけ、マジックボタンでモンスターを攻撃。ステージをクリアすると新しい魔法を覚えます。押している長さで高さが変わるジャンプボタン+2段ジャンプの組み合わせにはじめは苦戦必至ですが、慣れると楽しくなりそうです。

Screen-Shot-2015-01-13-at-10.27.14

iphonepeople_dlbtn

 

第9位

idro

Dropon
sunday coder

 一筆書きパズルゲーム。同じ色のパネルを2つ以上なぞると、消すことができ、画面上のモンスターにダメージを与えることができます。 一気にたくさん消すと大ダメージ。一撃で倒せないとモンスターから反撃をくらいます。モンスターの攻撃力は、対応するパネルの量に比例するので、雑魚っぽいキャラクターでも運が悪いと一撃で倒されてしまい、何が起こったのかわからなくなるのも、それはそれで楽しめます。

Screen-Shot-2015-01-14-at-12.20.14

iphonepeople_dlbtn

 

第8位

ipro

プロレスラーをつくろう! THE GOLDEN HOUR
Sammy Networks Co., Ltd.

 3Dモデリングで描かれたプロレスラーを育てるゲーム。試合はアクションゲームではなく、カードバトル。「技/打撃/極め」の3すくみのルールを利用して、相手の手札を予想し、勝利すると、相手の体力が削ることができます。レアで強力なカードをガチャなどで補強しつつ、チャンピオンを目指しましょう。私は古い人間ですので、やっぱりプロレスゲームは、アクションしたいなーとおもいました。

Screen-Shot-2015-01-14-at-11.57.07

iphonepeople_dlbtn

 

第7位

imusi

食虫娘
Kanae Igarashi

 「食虫植物」を育てるなめこ系放置ゲーム。生まれてきた食虫植物を回収するとポイントがたまるので、それを使ってより効率よく育てることが可能。もちろん普通の食虫植物ではなく、擬人化したいまどきの可愛らしいキャラクターも、にょきにょきにょきと生まれてきます。

Screen-Shot-2015-01-14-at-12.26.41

iphonepeople_dlbtn

 

第6位

iemi

エミードーズ
Ryu Nagai

 サメのような敵キャラクターがコインを狙って突撃していきますので、ドラッグして回避。ただ逃げ回るだけではなく、「サメはコインについてくる」という習性を利用して、落とし穴にポコンと落としてやりましょう。すべてのサメを落とすと次のステージへ。演出がド派手で気持ちいいです。

Screen-Shot-2015-01-15-at-10.15.48

iphonepeople_dlbtn

 

第5位

izen

Zen Splash
RhinocerosHorn

 真ん中の「赤い丸」があなた。画面奥の方からいろんな障害物が飛んでくるので、 避けまくりましょう。いわゆる「避けゲー」なんですが、白と黒で描かれたシンプルな画面と、なんともいえないBGM、途中で出てくる意味深なコメントなど、不思議な世界にトリップできる作品です。

究極のミニマリズムとめくるめくスリル「Zen Splash」

Screen-Shot-2015-01-13-at-10.35.03

iphonepeople_dlbtn

 

第4位

inezu

ネヅキ漁
Cygames, Inc.

 「ネヅキ」というのは、ファンタジーの世界でいう「ワーム」という化け物。ネヅキにタイミングよく「モリ」を打ち込み、リールのテンションを見ながら、グリグリと吊り上げる釣りゲー。「ネヅキ漁」に憧れる青年が、伝説のネヅキ漁師「ヒサオ」に弟子入りするストーリーが、昭和の古き良き世界観で、さすがにその時代を知りませんが、なんか泣けてきます。

Screen-Shot-2015-01-13-at-10.06.12

iphonepeople_dlbtn

 

第3位

inine

The Nine
D&D Dream Corp.

 かわいいイラストのファンタジーRPG。フィールドを移動し、敵シンボルとぶつかるとバトルスタート。1人1回攻撃のターン制ではなく、素早さに応じて攻撃回数が決まる、ややアクティブなタイムバトル制となっています。

Screen-Shot-2015-01-14-at-11.42.36

iphonepeople_dlbtn

 

第2位

iyoro

よろづや勇者商店~あいつ勇者やめるって~
HappyHoppyHappy Co.,Ltd.

 ドット絵脱出ゲーム「あいつ、勇者やめるって」シリーズの最新作は、お店経営シミュレーションゲーム。フィールドに落ちている素材を拾って、それを組み合わせ、商品を開発。それを店頭に並べておくと、あとは勝手に売れていきます。貯まったお金でお店をレベルアップしたり、新たな素材を求めて、他所の島へのビザを買って、より高く売れる商品を開発しましょう。お店と勇者の成長を、ゆるくて泣けるストーリーで楽しめます。

Screen-Shot-2015-01-16-at-10.00.39

iphonepeople_dlbtn

 

第1位

ihouti

放置クエスト [無料の放置系お手軽RPG]
Ryogo Oka

 クッキークリッカー系のポチポチゲーム。どんどん湧いてくるモンスターを、主人公が勝手に倒してくれます。ポチポチすると、攻撃回数がアップ。経験値を貯めレベルを上げ、装備品を強化したら、ボス戦へ。ボス戦は完全オートバトル。見事勝利すると新たな仲間が手に入り、モンスターを倒すスピードがさらにアップ。というのをずっと繰り返していきます。

Screen-Shot-2015-01-13-at-9.53.18

iphonepeople_dlbtn

 

■今週のまとめ

 今週は、当サイト人気の「ドット絵」や「RPG」系のゲームが上位を独占しました。そんな中でオススメは、2位の「よろづや勇者商店~あいつ勇者やめるって~」。素材を回収して、商品を大量生産し、それを店頭に並べ、売れていく時間を利用して、素材を回収して……という、永久ループで仕事ができなくなりますので、注意が必要です。

 最後に「ランクインしなかったけど、これも是非やってみて!」というオススメアプリをご紹介して〆させていただきます。

 

■惜しくもランク外! 今週の注目新作アプリ

ikata

Catapulton (カタパルトン)
Daisuke Karasawa

 さきに申し上げておきますと、こちらのアプリは有料(300円)です。ざっくり言うとテトリスのような「落ちゲーパズル」 。様々な形のブロックを上に発射し、ブロックが横一直線に並ぶと消すことができます。ブロックには「色」という概念があり、同色でないと横に並べても消えません。さらに、色違いのブロックは重なり合わず、通り抜けていきます。はじめは覚えることがイッパイで脳みそバーン状態ですが、慣れてくると、ドハマりすること必至です。

Screen-Shot-2015-01-15-at-10.23.51

iphonepeople_dlbtn

 

Comments are closed.