(文●iPhonePLUS

 すでにiPhoneを使っている人も買ったばかりの人も、意外と知らない(かもしれない)基本機能をまとめましたのでぜひチェックしてみてください。

 

1.【iOS8】よく使うキーボードの優先順位を入れ替えると入力時の煩わしさがなくなるかも

 LINEやTwitter、Facebook、検索などの入力時には“英字”や“絵文字”といった各キーボードを切り替えて使用していると思います。また、iOS8より他社製のキーボードを追加できるようになったことで、さらに使い勝手がよくなりました。

 そこで、今回はキーボードを自分の好きな順番に並び替える方法を紹介します。さらに不要なキーボードを削除することも可能です。

詳細はこちら

141111satom_ios005

 

2.【iOS8】iPhone内のデータを一括検索できる「Spotlight検索」の範囲や表示順位を変更する方法

 iPhoneやiPadには、端末内にあるデータを一括検索できる「Spotlight検索」と呼ばれる機能があらかじめ備わっています。これは、ホーム画面上で上から下に向かってスワイプすることで起動でき、検索したいヒント(ワード)を入力して利用します。今回は、この「Spotlight検索」を利用するうえで、その検索範囲と検索結果の表示順位の変更方法について紹介します。

詳細はこちら

141120satom_Spotlight002

 

3.iPhoneの英語キーボードでアルファベットの大文字を連続して入力する方法

 通常、英語キーボードでアルファベットの大文字を入力する際、キーボードの左下にある上向きの矢印マークをその都度タップする必要がありますが、ときどき連続して入力したい場合もあると思います。

詳細はこちら

141126satom_ios_k001

 

4.iPhoneで「ああ」など同じ文字を連続して素早く入力する方法

 iPhoneでは初期設定時、「日本語かな」キーボード入力が携帯電話と同じ“トグル入力”になっているため、「ああ」「いい」など同じ文字を連続して入力するにはすこし手間がかかります。そこで、同じ文字を連続して簡単に入力できる「フリック入力」の設定方法を紹介します。

詳細はこちら

141126satom_ios_Technic002

 

5.iPhoneのカレンダーで設定時間を1分刻みと5分刻みに切り替える方法

 iPhoneのカレンダーアプリでは、時間設定で“1分刻み”と“5分刻み”から切り替えられるのはご存知でしたでしょうか? 今回はこの2つの切り替え方法について紹介します。

詳細はこちら

141201satom_calendar004

141119_Technic

 

Comments are closed.