(文●サトウ

IMG_1773_122514_071852_PM

 iPhoneやiPadには、視覚障害がある方でもiOSを便利に使えるよう、さまざまな補助機能を標準で搭載しています。今回はその中のひとつ「文字を太くする」方法を紹介します。

 iOS7よりフラットデザインになって、細めの書体が採用されました。シンプルな反面、見づらくなったという場合もあるのでは?

iPhoneの文字を太くする方法

141222satom_text001

 端末の「設定」→「一般」→「アクセシビリティ」へと進みます。

141222satom_text002

 「文字を太くする」の右にあるスイッチをスライドしてオンに切り替えます。

141222satom_text007

 設定を適用するには端末の再起動が必要になるので、ここで「続ける」を選択します。ちなみに再起動にかかる時間は、端末にもよりますがおそよ10秒ほどです。

変更前

変更前

変更後

変更後

 適用前後でホーム画面を見比べた様子が上記2つの画像となります。アプリ名はもちろん、左上にあるカレンダーの日付も太くなっているのがわかると思います。

変更前

変更前

変更後

変更後

 上記2つの画像は設定画面での比較です。より文字の太さの違いがはっきりと出ていると思います。現在の設定で違和感がある人はこの機会に見直しておきましょう。

141119_Technic

Tagged with:
 

Comments are closed.