Appleが世界エイズデー2014に合わせて、11月24日から「(RED)世界エイズデー2014キャンペーン」というチャリティーを行っています。

Apple、(RED)世界エイズデー2014キャンペーンを発表(プレスリリース)

 App Storeでは「Apps for (RED)」と題し、キャンペーンに参加しているアプリの売上が全額募金されるそうです。各アプリではアイコンのデザインも赤く変化していたり、RED用の有料アイテムなどが用意されていまして、それをまとめてみました。

 全部で25本のアプリがキャンペーンに参加しているのですが、数が多かったため本記事では約半分の12本分をまとめています。

■Angry Birds(ひっぱりアクション)

 RED用に鳥がすごくパワーアップするアイテムが販売されている。

angry_red

■バブルウィッチ(パズル)

 REDの特別ステージが出現、キャラのコスチュームもRED仕様に変化する。

bubble_red

■CSR Racing(レース)

 RED限定の特別車種が出現している。

csrracing_red

■クラッシュ・オブ・クラン(戦略ゲーム)

 「ひとにぎりのエメラルドRED」(ゲームを有利に進めることが出来るアイテムのRED版)が購入できるようになっている。

clcl_red

■Clear(タスク管理)

 アプリが有料なのでその500円の売上が募金になる。アプリをRED仕様の色に変更できるようにもなっている。

clear_red

■Cut the Rope 2(ロープパズル)

 キャラやキャンディがRED仕様に変化するアイテムが追加されている。

cutrope_red

■怪盗グルーのミニオンラッシュ(アクション)

 キャラのRED用コスチューム「ライフガード」が購入できるようになっている。

minion_red

■DJay 2(DJシミュレーター)

 アプリが有料300円のためそれが募金になる。色が赤くなるオプションが追加されている。

dj_red

■FarmVille 2(農場育成)

 「ボーダーコリー(赤)」などRED用のキャラクターが登場。

villege

■FIFA 15 Ultimate Team(サッカー)

 RED用のトーナメントが開催されていたり、選手パック(ガチャみたいなもの)が追加されている。

fifa_red

■アナと雪の女王:Free Fall(パズル)

 RED用の特別ステージが追加されている。

ana_red

■GarageBand(レコーディングシミュレーター)

 RED用の音楽データがてんこ盛りのパックが購入でき、本体を入手済ならば100円。

garage_red

■編集後記

 このキャンペーンは11月24日(月)〜12月7日(日)まで開催されているそうです。日本国内でも11月24日にランキングや売上が向上しているアプリも多かったので、それなりにチャリティ効果が出ているように感じます。

 なかなか、「いざ募金」という機会がない人も多いと思いますが、このようにユーザーとしてもメリットがある形で募金に参加できるというのは、すごく素晴らしいなと感じました。Appleをはさむことで、クレカ課金で募金ができるのも良いですね。

関連リンク
Apple特設サイト

141119_app_bnr2

 

Comments are closed.