文●山口ひろ美 (アスキーストア

 iPhone 6、6 Plusが「 意外とデカすぎたかも……?」という若干後悔気味のセリフを聞くことがあります 。画面が大型化するAndroidに対し、iPhoneはいまや小型端末の部類ともいえる画面サイズを保っていたのもメリットのひとつでした。iPhone 6、6 PlusでAndroidと並ぶ画面サイズにまで大きくなり、片手操作がしづらくなった・落としそうという声もあるようです。

 買ってしまった端末をやめるわけにはいきませんし、ガジェット好きとしてはやはり最新のiPhone 6、6 Plusを持っていたい。ならば、アイテムで解決しましょう。

 『simplism iPhone 6 Plus カードポケット&背面グリップバンドシリコンケースは、手の甲をホールドできるバンドが付いたシリコンケース。物理的に落下防止できます。ストラップではなくバンドになっているおかげで、高い位置で端末を支えられるので親指の届く範囲が広がります。

20141107yamag_iPhone6onehand_03

 カラバリは4色。内側には、ICカードを入れられるカードポケットも備えています。

20141107yamag_iPhone6onehand_04

アスキーストアで購入

 ケースを付けない派なら、大画面スマホの片手持ちに最適!Bunker Ring Essentials 正規代理店品がオススメ。背面に貼り付けるリングで、指1本でスマホやタブレット端末を保持することができる。リング部は360度回転するため、好みの角度に変えられる。

141021kogari004

アスキーストアで購入

 ほとんどギャグの域ですが、『親指が15mm伸びる!大画面スマホもらっくらく! 親指型スタイラス 指のび~る』は親指に取り付けて指を長くできるアイテムも! 先端の黒い部分が導電素材になっています。

20141101yamag_iPhone6

140513kogari003

アスキーストアで購入

 『指のび〜る』はほぼ一発ネタなうえ、iPhone 6、6 Plusでは少々操作に慣れが必要なのですが、背面バンド付きケースとリングは非常に有用なアイテム! 快適な片手操作のため導入してみてはいかがでしょう。

Tagged with:
 

Comments are closed.