普段は「あぷまがどっとねっと(外部リンク)」という、主に個人開発やインディ系のiPhoneアプリを紹介するブログを誰にも気づかれる事無く更新させていただいておりまして、そこで反響の大きかったアプリをiPhonePLUSさんでも毎週紹介させていただいております。

 そんなわけで今週もよろしくお願いいたします。

 

第10位

iun

『そだてて!うんにゃんこ』
Shizuka Hashimoto

 どうみても「う●こ」にしか見えない「にゃんこ」を育てる放置ゲーム。その奇妙なフォルムに釣られ寄ってきた人間をタップすると、成長するためのエサをくれます。それをスワイプで回収しドンドン進化させましょう。にゃんこが成長するにしたがって、寄ってくる人間の種類が色々変わり、タップした時に貰えるエサも色々変わります。インパクトだけではなく、ちゃんと作られているので、最後まで飽きずに楽しめるかもしれません。

sun

iphonepeople_dlbtn

 

第9位

itore

『絶叫トレインコースター』
fianess

運転席の視点で楽しめるジェットコースターゲーム。ゴールまでのタイムを競います。「POWER」ボタンを押し続けるとドンドン加速させることができますが、急カーブでは曲がりきれず脱輪してしまいます。「BRAKE」ボタンを使ってほどよく速度を落とし、ロスなく曲がりましょう。たまには全力で坂を駆け上がり、その勢いで思いっきり飛んでみるのもいいかもしれません。

sden

iphonepeople_dlbtn

 

第8位

ish

『Sweet Hazard』
Daigo Sato

湧いてくるゾンビをひたすら倒し続けるハンティングゲーム。初めに持っている武器は「ナイフ」と球数制限のある「銃」というどこかで見た設定。十字レバーで移動し、ボタンを押してゾンビに攻撃! ゾンビを倒すとコインが手に入るので、それを使い新たな武器を購入し、装備を強化。ゾンビが攻撃してきた後の「硬直状態」を見極められるようになると、俄然面白くなってきます。

szon

iphonepeople_dlbtn

 

第7位

ikesi

『消しゴムバトル』
Ryo Shirakawa

昔誰しもやったことがありそうな、消しゴム同士のタイマンバトルがアプリで登場。 ルールは簡単。自分の消しゴムを飛ばして、相手の消しゴムを机の上から落とせば勝ち。堂々と正面からぶつかるもよし。机ギリギリに配置して、相手の自爆を待つもよし。COMがなかなかしっかりしていて、意外にてこずります。

skesi

iphonepeople_dlbtn

 

■6位

ihouse

『脱出!T-HOUSE』
Yuki Kuwabara

最近流行りの3Dモデリングで作られた部屋から脱出するゲーム。スタートするといきなり部屋にポツン状態なので、ストーリーが無いシンプルな脱出ゲームと思いきや、とあるアイテムを入手すると、何かとんでもない陰謀に巻き込まれていることが判明します。その陰謀とは何なのか? 非常に残念ですが、クリアしていないのでお伝えすることができません。

st

iphonepeople_dlbtn

 

第5位

ireji

『1万人のレジ客』
Geimu Centre

地球にとんでもない事が起きました。わずかな物資を求めて、お店のレジにはいつも長蛇の列が。暗算力をフルに活用し、次々とお客様の清算をすませましょう。ある程度の誤差はオッケー! スピード優先! というゲーム性は面白いのですが、子供の教育ゲームとしてはあまりよろしくなさそうです。目がチカチカするほどの、ド派手な演出がクセになります。

sreji

iphonepeople_dlbtn

 

第4位

itai

『~外はこんがり、中はふっくら~ たいやきダイバー』
GLOBAL GEAR, K.K.

「生地」と「あん」を選んで、火加減を調整しながら「たい焼き」を焼き上げます。それを売ってお店を大きくする放置系経営シミュレーション。ではなく、そのたい焼きを海にドボン! するとアクションゲームがスタート。たい焼きを上下に移動させ障害物を避けながらコインを稼ぎ、それを使ってお店の設備を強化したり、高級な「生地」を仕入れ、よりよいたい焼きを作り、全ての海の制覇を目指しましょう。なんとも壮大なロマンとあんこが詰まった、たい焼きゲームでございます。

stai

iphonepeople_dlbtn

 

第3位

irobi

『リトライ (RETRY)』
Rovio Entertainment Ltd

『アングリーバード』があまりにも有名なRovioさんの新作は、ややムズ系のフライトアクションゲーム。画面タップで上昇、何もしなければ下降。高度を保ちながら目的地にたどり着いたら上手に着地しましょう。長いステージは途中で休憩地点があり、そこでゲーム内で手に入るコインを使うと、失敗した時にやりなおせる「復活ポイント」にすることができます。アングリーバードの爽快さとはまた違う面白さでございます。

srobi

iphonepeople_dlbtn

 

第2位

iyu

『勇者警報 〜魔王の城を守れ!〜』
Happy Elements K.K

あなたは魔王です。勇者が団体で攻めてくるので、その攻撃から城を守り抜くシューティングゲーム。魔王を左右に動かし、進んでくる勇者をオートで発射される魔法で迎撃しましょう。魔法は両手に装備させることができまして、ステージを進めていくとより強力な魔法を覚えることができます。なんとなく昔懐かしのインベーダーゲームを思い出しました。

syu

iphonepeople_dlbtn

 

第1位

igc

『GROW CUBE Ω』
Cygames, Inc.

立方体がありまして、そこに1ターンに1つ、アイテムを置くことができます。アイテムは総数10個。同じアイテムは置けませんので、10ターンで強制終了。置いたアイテムはターンが進むにつれどんどん変化していきます。アイテムには相性があり、それを見極め、順序良く置いていくと、それぞれのアイテムがMAXまで成長して完全クリア。文字にすると大変めんどくさそうなんですが、あっという間に結果が出る非常にユニークなパズルゲーム?です。

some

iphonepeople_dlbtn

 

■今週のまとめ

  今週のイチオシは1位の『GROW CUBE Ω』。元ネタはフラッシュゲームですので、「懐かしい!」と感じる方も多いかもしれません。筆者は今回初めて遊んだのですが、あまりにも面白すぎるゲームシステムに、衝撃を受けました。はじめは何をしていいかわかりにくいかもしれませんが、まずは2、3回触ってみてください。そしてどっぷりハマってください。

 最後に「ランクインしなかったけど、これも是非やってみて!」というオススメアプリをご紹介して〆させていただきます。

 

■惜しくもランク外! 今週の注目新作アプリ

imagi

『MAGIC CRAFT -漫画 × RPGの融合-』
Takafumi Tsubakiya

漫画を読み進めていると、突然「選択肢」が表れます。選んだ項目によって内容が変わり、最悪ゲームオーバーにもなる、一風変わったRPG。昔、文章を読んで行動を選び、指定されたページに飛ぶ「ゲームブック」というものがありましたが、それを漫画で表現したような感じです。選択肢以外にも、スワイプを使った簡単な、でもちょっと手応えのあるゲームも用意されています。バージョンアップでお話が追加されていくとのこと。

sman

iphonepeople_dlbtn

 

Comments are closed.