文●山口ひろ美 (アスキーストア

 毎日の通勤・通学でMacBook Airを持ち歩き、自宅ではディスプレー出力しているといった人にオススメなのがドッキングステーション。USBケーブルを1本つなぐだけで、ディスプレーや外付けHDD、ヘッドホン、有線LANケーブルなどを接続でき、毎回たくさんのケーブルを抜き差しする必要がなくなります。

ドッキングステーション j5 create Piccolo(ピッコロ)JUD530

20141031yamag_Piccolo_8

 以下の写真は、ディスプレー、外付けHDD、有線LAN、ヘッドホン、 4口のUSBハブ(そこにUSBメモリーとiPhone充電ケーブル、メモリーカードリーダー、ワイヤレスマウスの受信機)を接続していますが、MacBook Airに挿さっているのは黄色の丸印が付いたUSBケーブの1本のみです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 拡張できる端子は8ポート。3つのUSB端子の内2つは2Aの充電機能付き。特にギガビットLANがあるのがうれしいですね。MacBook Airは有線LANケーブルを接続するのにUSB変換アダプターが必要ですが、本製品を使えば有線LANを接続してもさらにUSB端子が3つ使えます。さらにMacBook本体のUSB端子も空いた状態です。

141008kogari002

 動画でサクッと特徴をご紹介しました! 序盤はバカやってますが、ちゃんとマジメな紹介もしてますので止めないでくださいね!

 自宅はもちろんですが、会社の机で使っているMacBookを頻繁に会議に持ち出すという人にもオススメです。

ドッキングステーション j5 create Piccolo(ピッコロ)JUD530
アスキーストアで購入

 

Comments are closed.