ライターの『あぷまが』でございます。

 普段は「あぷまがどっとねっと(外部リンク)」という、主に個人開発やインディー系のiPhoneアプリを紹介するブログを誰にも気づかれる事無く更新させていただいておりまして、そこで反響の大きかったアプリをiPhonePLUSさんでも毎週紹介させていただいております。

 そんなわけで今週もよろしくお願いいたします。

 

第10位

iniku

『にゃんこ大盛り~肉球防衛軍~』
DOTCHI INC.

クッキークリッカー系のポチポチゲーム。可愛いにゃんこで組織された「肉球防衛軍」を率い、侵略者をポチポチしまくって撃退しましょう。退治しても退治しても次々と新たな刺客が緑の地球を狙ってきます。ポチポチして貯めたポイント使って、仲間を増やしたり、ポチポチの攻撃力を上げたりしながら、迎撃態勢を強化し続ければ、いつか永遠(とわ)の平和を手に入れられるかもしれません。

sneko

iphonepeople_dlbtn

 

第9位

ieigo

『英単語RPG ワード・オブ・ザ・リング』
Takahiko Hatano

複数置かれたアルファベットの「パズル玉」を自由に繋げて「単語」を作るゲーム。ゲーム開始時に、単語の組み合わせを覚える事ができるので、そこでしっかり覚えてからチャレンジするもよし。学生時代に一生懸命覚えた「英単語帳」の記憶を信じて、ノーヒントでチャレンジするもよし。

seigo

iphonepeople_dlbtn

 

第8位

isyu

『宗教をつくろう』
Ryo Shirakawa

クラスのマドンナにフラれ続けた「たかし君」は、「神様みたいな人が好き」というマドンナの言葉を信じて、宗教団体を立ち上げ、教祖になることにしました。悩みをもって訪れた人をタップして教えを説き、信者の数を増やしていくと、たかし君の体に異変が!? という放置育成ゲーム。愛は神よりも強し。

skami

iphonepeople_dlbtn

 

第7位

ikazu

『カーズ~走れ!マックィーン~』
Gameloft

3Dアニメーション映画「カーズ」がゲームで登場。スピードの調整と指示された方向にスワイプするだけで遊べる、シンプルだけどアツイレースゲームとなっております。主人公の「マックィーン」はもちろん、レースを勝ち進めれば、他のキャラクターたちを操作することも可能。稼いだ賞金を廃れた街に投資する「街育成モード」もあり。ムービーレベルで動くレースシーンは必見です。

skazu

iphonepeople_dlbtn

 

第6位

inatu

『菜月ブースト3』
2dgames.jp

ドット絵がかわいい横スクロールのアクションゲーム。主人公「菜月ちゃん」の周りには「バリア」が張られております。そのバリアと「同色のブロック」を体当たりで破壊すると菜月ちゃんが加速! 違う色のブロックに当たってしまうと減速し、スピードが0になってしまうとゲームオーバー。「菜月ブースト」シリーズは「ガラケー」で遊ぶ事ができたので「あー懐かしいー」と思う方も多いかもしれません。

snatu

iphonepeople_dlbtn

 

第5位

isugo

『スゴロクモンスターズ』
Applibot Inc

「モノポリー」「いただきストリート」テイストのボードゲーム。ダイスを振って止まったマスが「空白地」なら購入し自分の土地に。そこにライバルが止まると通行料がもらえます。逆もまたしかり。連れているモンスターを利用して、ダイスの目をほぼ狙い通りに出したり、ライバルの行動の邪魔をしたりすることができます。コンピュータ対戦だけではなく、全国のライバルと戦う事も可能なのがアツイ!

ssugo

iphonepeople_dlbtn

 

第4位

iiti

『一枚いいですか?』
basic

ゲーム内の世界をパシャリと撮って、その評価を競うゲーム。ゲーム内のキャラクターたちはタップすると、いろんな表情や動きをします。「こういう写真を撮ると評価が高くなりますよ!」というヒントを元にキャラクターたちをうまく動かして、キセキの1枚を撮影しましょう。

 siti

iphonepeople_dlbtn

 

第3位

itera

『テラバトル』
MISTWALKER CORPORATION

『ファイナルファンタジー』シリーズを手がけたクリエイターさんたちが作ったパズルRPG。最大6人のキャラを使ってモンスターを挟めば攻撃することができます。その挟んだキャラの同ラインに味方キャラがいると、「追加ダメージ」を与える事が可能。パズルゲームは言葉で書くととても難しく感じるんですが、チュートリアルを遊べば誰でも理解できるシンプルだけど奥が深い面白いゲームシステムとなっております。

smisu

iphonepeople_dlbtn

 

第2位

imasi

『ましまししょぼーん』
Maho Tsutsui

まるーい「しょぼーん」をポチポチ増やす、クッキークリッカー系ゲーム。増やしたしょぼーんを何匹か犠牲にして、しょぼーんを増殖させやすくすることができる「犠牲システム」採用。流した涙の数だけ、しょぼーんが増えていきます。切ないですがしょせん顔文字ですから、そこは割り切ってポチポチするのがいいと思います。

syobo

iphonepeople_dlbtn

 

第1位

igo

『ghostpia』
超水道

大学生が代表を務めるアプリ製作チーム「超水道」さんがお送りする「デンシ・グラフィックノベル」 。分かりやすく言うと「デジタルノベル」。幽霊と雪と謎に彩られた物語を、高品質なグラフィック、美しい音楽と共に「無料」で楽しむ事ができます。

sgo

iphonepeople_dlbtn

 

■今週のまとめ

 人気のドット絵RPGが少なかったため、大混戦のランキングとなりました。そんな中、1位を獲得したのがデジタルノベルの『ghostpia』。これは正直意外でした。こういうジャンルは興味ない人はホントに興味がないと思っていたので、得票は伸びないと思っていたんですが、見事1位を獲得。かなりの「絵力」を皆さん感じたのでしょうか。これを機会にちゃんと読んでみようと思います。

 個人的には3位の『テラバトル』にドハマりしております。パズル嫌いな筆者が遊び続けられるほど簡単だけど連携がアツイ絶妙なルールと、ソーシャルゲームにありがちな、使えないキャラクターを合成させるだけの無駄な作業が無いので、今の所とても快適に遊ばせていただいております。

 最後に「ランクインしなかったけど、これも是非やってみて!」というオススメアプリをご紹介して〆させていただきます。

 

■惜しくもランク外! 今週の注目新作アプリ

pr_source

『松本人志の眠くなるアプリ』
YOSHIMOTO KOGYO

ダウンタウン松本人志さん扮するドクター松本氏が考案した「熟睡法」をアプリでまとめました。「先生と患者」がテーマのコントのような会話を音声だけ楽しむことができます。3話分無料で楽しめまして、気にいった方は課金で追加購入可能。言うのが遅くなりましたが、こちらはゲームではありません。筆者が単純に松本人志さんの大ファンだから紹介しました。公私混同です。

smatu

iphonepeople_dlbtn

 

Comments are closed.