ライターの『あぷまが』でございます。

 普段は『あぷまがどっとねっと(外部リンク)』という、主に個人開発やインディーズ系のiPhoneアプリを紹介するブログを誰にも気づかれる事無く更新させていただいておりまして、そこで反響の大きかったアプリをiPhonePLUSさんでも毎週紹介させていただいております。

 そんなわけで今週もよろしくお願いいたします。

 

第10位

igaku

『がくおん Free』
norihiro hanazono

とっても可愛いキャラたちと一緒に、音楽の「ドレミ」から学べるアプリ。クイズに答えながら少しずつお勉強していきましょう。可愛いだけではなく、用語辞典なども備えた本格派。こちらは無料版でして、広告無しの有料版もございます。そちらを迷わずオススメさせていただきます。

「がくおん」がアップデート。音ゲー感覚で楽譜が読めるように!

sgaku

iphonepeople_dlbtn

 

第9位

ikama

『美女カマ ~仕分け de パラダイス~』
DropWave Co.,Ltd.

女性が現れたら「右」へ。カマが現れたら「左」へ。カンタン仕分けゲーム。これまで割とガッツリとしたゲームを作ってきた開発会社さんが突然「おかまカジュアルゲーム」をリリースされたので、注目を集めランクインしたのかもしれません。

skama

iphonepeople_dlbtn

 

第8位

ijump

『Hiyoshi Jump』
Shoes Soft

このアプリを起動し、その場でジャンプ! すると画面に写る背景がジャンプに連動し、まるで空を飛んでいる気分になれます。本来は「Oculus Rift」という物を使って遊ぶようなんですが、このアプリ単体でもなんとなくそんな感じになれます。

shiyo

iphonepeople_dlbtn

 

第7位

isugo

『対戦!すごろくリバーシ』
Sohei Mori

サイコロふって移動し、着いたマスが空白地ならお金を払って占拠。相手マスならたくさんのお金を払って買収することも可能。最終的な占拠地が多い者が勝ち。基本的な部分は「モノポリー」。そこにうまく「リバーシ」の要素がドッキング。自分の占拠地で相手の占拠地を挟むと、そこが自分のモノに早変わり。もちろんその逆もしかり。圧倒的優位でも、最後の最後で大逆転!

誰でも知ってるあの2つのゲームが合体? bluetooth対戦も可能なiPhoneゲーム「対戦!すごろくリバーシ」

sose

iphonepeople_dlbtn

 

第6位

imao

『魔王ミゼルと漢字の城(漢字読みトレゲーム)』
Taisuke Warisaya

可愛らしいモンスターと「漢字バトル」。漢字の読みを正しく答えましょう。問題レベル自体はそんなに高くなさそうです。どちらかと言うと、入力するための「文字パネル」を探すのがちと苦労しました。

skanji

iphonepeople_dlbtn

 

第5位

itai

『太鼓の達人 RPGだドン!』
BANDAI NAMCO Games Inc.

大人気音ゲー『太鼓の達人』がなんとソーシャルゲームになりました。バトル画面が昔懐かしの「スマートボール」の雰囲気を醸し出しながら、ド派手に気持ちよく仕上がっております。「太鼓の達人」要素はかなり薄いので、音ゲーが苦手な人でも十分楽しめます。

stai

iphonepeople_dlbtn

 

第4位

iby

『バイト天国』
Sony Music Entertainment(Japan)Inc.

バイトをしてお金を貯め、家具などを買い、お部屋をかっこ良く、または可愛く彩っていくドット絵ゲーム。お金を稼ぐ為のバイトがいろんなミニゲームになっておりまして、面白かったりそうじゃなかったりします。なんとなくバイトしてなんとなく金を貯めて、なんとなく家具を揃えるもよし。「ミッション」こなすためにバリバリ働くもよし。

sbai

iphonepeople_dlbtn

 

第3位

ihura

『死亡フラグコレクション』
yuuto ueda

最近たくさんリリースされている「放置収集」ゲーム。何を集めるのかと言いますと「これ言っちゃったらこのキャラクター死んじゃうよね」という「死亡フラグ」を集めます。湧いてくる様々な死亡フラグをなぞって回収。ポイントが貯まるのでそれを使い、死亡フラグを発生しやすくしたり、レアな死亡フラグを出しやすくしたりできます。

ssibo

iphonepeople_dlbtn

 

第2位

ipiko

『ピコットキングダム』
GungHo Online Entertainment, Inc.

ちっちゃいキャラクターがちょこまかと動き回り、バリバリバリっとバトルする痛快爽快ソーシャルゲーム。キャラクターがとにかく可愛いので毎日遊んでいます。くじ運が悪く、激レアキャラや武器が全くひけてないので、かなり厳しい状況になってきましたが、無課金で遊ばせていただいているので、文句言えません。

spiko

iphonepeople_dlbtn

 

第1位

iteku

『てくてく勇者DASH』
ONE OR EIGHT, K.K.

ほぼ放置型RPG『てくてく勇者』が、ランゲームになって帰ってきました。モンスターが手強過ぎて、持ってる武器が通用しません。仕方が無いので、2段ジャンプだけでやり過ごしましょう。道中のコインを集めると、他のキャラクターを使用できるようになります。前作ファンにはたまらないかもしれません。

steku

iphonepeople_dlbtn

 

■今週のまとめ

 『太鼓の達人RPG』や『ピコットキングダム』というビッグタイトルを抑え、 『てくてく勇者DASH』が前作に続いて1位を獲得しました。「ランゲームになって読者さんの反応はどうかなー」と思いながら紹介記事を書いたのですが、ファンがガッツリついているようです。

  今週のイチオシは『対戦!すごろくリバーシ』。ちょっと運の要素が強すぎるところがありますが、気軽にモノポリーっぽいものを楽しみたい方にオススメです。

 最後に「ランクインしなかったけど、これも是非やってみて!」というオススメアプリをご紹介して〆させていただきます。

 

惜しくもランク外! 今週の注目新作アプリ

imo

『脱出ゲーム モーツァルトの家』
NOBUHIKO YAMAKOSHI

謎解き脱出ゲーム。なんですが、他のそれらとは少し雰囲気が違います。絵のテイストもあいまって、まるで「仕掛け絵本」を楽しんでいるような気分にさせてくれます。 紹介したタイミングのせいもあり、惜しくもランクインを逃しましたが、「脱出ゲームは苦手」という方にも是非遊んでいただきたい作品でございます。

smo

iphonepeople_dlbtn

 

Comments are closed.