(文●ムラリン

 いやー、どうもどもう。週アス編集部・中堅パズドラーのムラリンです。

 今週は珍しく、過去にまだやっていなかったリバイバル・ダンジョンがありますんで、そちらを攻略してみたいと思います。

水の戦国龍・超級攻略法

012

 この水の戦国龍は、初出が2013年6月ということで、約1年前のダンジョン。とはいえ、当時からこのダンジョンは比較的簡単なダンジョンだという評判でしたので、今回もあまり最新のモンスターなどは使わずにサクッと攻略してみたいと思います。

 というわけで今回の攻略メンバーはこちら。

000

 リーダーは水と火の半減リーダースキルを持つメガロドラン

 フレンドにこれまた水と闇の半減リーダースキルを持つアビスネプチューンという布陣です。アビスネプチューンは、できれば水と光半減のヘブンズネプチューンのほうがよりベターですが、まぁ、アビスネプチューンでも問題ありません。

 そしてチームメンバーですが、このダンジョンは全属性必須、ということで、水はもうすでにいますんで、そのほかの属性を決めていきたいと思います。

 まず火ですが、これはエキドナで決まり。ボス戦で威嚇を使いたいので。

 木属性は、今回はエンシェントドラゴンナイトを入れていますが、強めのブレスが使えるドラゴン系でもOK。できればダメージ6000以上出せる子だと吉です。

 続いて光属性。光はまぁ、正直なんでもOKですが、今回は万が一に備えて防御態勢が使えるエンジェリオンを入れてみました。結果的には使いませんでしたが。なにがしか強めのモンスターがいれば、それを入れてもOKです。

 闇属性は、今回はカオスドラゴンナイト。こちらも、強ブレスが使えるドラゴンでもOKです。

 さて、このようなメンバーで早速攻略に参りましょう。

 このダンジョンは全7フロアーで、1階から3階までが雑魚戦、4階で光属性のみで構成されたモンスターが登場し、ここのモンスターだけは半減対象がいないので、ちょっとだけ注意が必要ですが、まぁ、それほど気にすることはありません。さらに5階で雑魚戦、6階で中ボス、7階でボス、という感じです。

 まず雑魚戦ですが、基本的にはこんな感じ。

001

002

003

 水か火か光の下忍水の中忍マネキニャドラの組み合わせ。

 下忍はたまにランダムで1体をバインドして来たりしますが、

004

 基本的には光属性以外は半減対象なので、とりあえず1匹ずつターゲットして倒していけばOK。順番は、半減のない光属性の敵>半減のみの火属性>W半減の水属性という感じで進めれば、まずやられることはないと思います。

 途中。やばそうなら、威嚇防御態勢を使ってもOK。

 4階は、先述したように、光属性のみ。

005

 ここは、カオスデビルのドロップ変化・闇などを使って闇コンボを重ねるか、闇ドラゴンを連れて来ているなら、闇ブレスでとりあえず下忍だけ倒してしまうというのでもOK。

006

 5階も先の雑魚戦と同様。

007

 そして6階の中ボスは蒼扇の夜叉・初芽局

008

 初芽局の攻撃は2ターンに1度で、最初の行動時に、木属性バインドをかけてきますが、以降はずっと烈華扇という4474〜11185ダメージという、徐々にダメージ量が上がっていくスキルの繰り返し。

009

 とはいえ、水属性の攻撃なので、最大ダメージ時にも、W半減が効いて2796ダメージ程度なので、淡々と攻撃していれば倒せます。

 そして最後のボス、毘沙門龍・ケンシン戦。

012

 ケンシンは、高防御・低HPの敵。というわけで、いつものごとくまず威嚇

013

 続いて、ヒュドラの毒を。

014

 1回のダメージでだいたいこのくらい削れます(ネプチューンの攻撃力によります)。

015

 というわけで、威嚇が効いているうちに、毒ダメージだけで……

016

017

 撃破!おつかれさまでした!

 とまぁ、基本的にこのダンジョンは、ネプチューンさえいればどうにかできてしまう、割合簡単なダンジョンです。ただ、このごろは、なかなかネプチューンをリーダーに設定している人がいない、というのがネックでしょうか。もしご自分でネプチューンを持っている方がいたら、中級者諸君のために、このダンジョンの期間中だけでも、リーダーに設定してあげるといいと思いますよ。

 そんじゃまた来週!

Tagged with:
 

Comments are closed.