今日、カフェ・ド・クリエというカフェに入ったら、こんなトレーが出てきたんだ。

cafedcriw-app

 拡大して撮影したものがこれ。「コーヒー1杯飲み終わるまで、みんなでスマホゲームを楽しみませんか?」というAndroidアプリの広告。

googleplay-cafead

 よく見ると、これアプリの企業の広告ではなくて、GooglePlayの広告みたい(つまりGoogleがGooglePlayを盛り上げたいという意図で広告をうっているよう)。

 一応、ちゃんと特典もついていて、「せっかくならいまダウンロードしないと」と思うようにはなっている。これをみて思ったのが、実店舗は、物販でなくて広告費で稼ぐっていうの出来たりするのかもしれないということ、だって今、無料アプリ1ダウンロードに300円とかの広告予算くれる時代なのだから。ハンバーガー1個普通に売るよりも、アプリ会社から広告もらうほうが儲かるかもしれない。

 例えば、マクドナルドとか、もしくはコンビニでも牛丼屋でもいいけど、

「店頭でアプリをダウンロードしてくれたら、ハンバーガー無料!」
「店頭でアプリをダウンロードしてくれたら、牛丼100円引き!」

 みたいなキャンペーンが、オペレーションコストのとか解決する点はあるだろうけど、うまくいけば成立する気もするのだが、どうなんでしょう。

141119_app_bnr2

 

Comments are closed.