(文●にゃかむら

 こんにちは! 元アスキーストア店長見習いの、にゃかむらです。

 デジタルガジェットやバッグを販売しているアスキーストアでは、iPhone/iPad関連グッズも多数取り揃えてます。こちらのコラムでは、その中からオススメアイテムを時々ご紹介しております。

 iPhoneのタッチパネル操作に「おおっ!」と思ってから早7年。タッチパネルもすっかり一般的になりましたが、そろそろ新しい操作方法はいかがでしょうか。

 というわけで、ご紹介したいのがこちら。

手をかざすだけでiPhone、iPadを操作できる! IK Multimedia iRing

4512223671029_01

アスキーストアで購入する

 IK Multimedia iRingを指に装着する事で、iPhoneやiPad、iPod touchの音楽アプリをモーションでコントロールできるようになります。重量はたったの10グラムで電源も不要!

 使い方は簡単。両手にiRingを装着。表面にはドットが描かれていて、このドットをiPhoneなどのカメラにかざすことで、アプリがその位置や動きを3次元で検知します。本体のほか、『iRing Music Maker』と『iRing FX/Control』の2つのアプリを用意。iRing Music Makerではグルーブ、メロディー、エフェクトをコントロール。ドラムやパーカッション、ベースなどのループ、シンセ、エフェクトなどを手を動かすだけで操作できるので、音楽アプリを使うのが初めてでも簡単に楽しめちゃいます。

 iRing FX/Controlはディレイやフェイザー、フランジャーなど16種類のエフェクトを内蔵したアプリ。iOS 7のInter-App AudioとAudio busに対応しているので、対応アプリのサウンドにエフェクトをかけることが可能になります。

4512223671029_02

 iRing FX/ControlはiRingの位置情報をMIDI信号に変換する機能をもっています。

 縦横、前後の操作のほか、回転させたり手のひらで隠したりというジェスチャーでさまざまなMIDIコントロールができます。コントロールチェンジやノート、プログラムチェンジ、MMC、MIDI SystemRealtimeなどのアサインが可能なので、MIDIに詳しい方なら、さらにいろいろ楽しそう。これらのMIDIメッセージはiRig MIDIなどのMIDIインターフェースから出力できるので、Virtual MIDI対応のiOSアプリを直接コントロールすることも可能です。

 IK MultimediaからリリースされているGrooveMaker2やDJRigなどのアプリも、アップデートにより対応予定とのこと。サードパーティーに仕様を公開しているので、ゲームやフィットネスなどのアプリが登場するかもしれません。

4512223671029_03

 操作している様子はハンドパワー的というかテルミンを演奏している風というか、スター・ウォーズでフォースを使ってる感じというか。ちょっと派手めに動けば、パフォーマンスとしてもいいんじゃないかなと思います。

 価格もそれほど高くありませんし、ちょっとだけ近未来的なコントローラーを試してみませんか!?

手をかざすだけでiPhone、iPadを操作できる! IK Multimedia iRing

アスキーストアで購入する

 

Comments are closed.