(文●ムラリン

 サバビア〜ン!

 どうも。週アス編集部・中堅パズドラーのムラリンです。

 いやー、ないね!

 何がって、新しいスペダンですよ! 新スペシャルダンジョンが! ですよ!

 まあ、近々例のアレが控えてるんで、あまり新しいコラボダンジョンとかって雰囲気じゃないのかもしれませんけれども。アレはアレで楽しみですなぁ。早く始まらないかなぁ。

 えー、そんなわけでですね、今回はまたしてもやることがないので、久々に”降臨! ”ダンジョン攻略シリーズ第2弾をお送りしたいと思います。今回はコチラ!

ヘラ・イース降臨!地獄級攻略

000

 まぁ、たまたま、来週もネタないなー、どうしよっかなーという時期にやってたもので、そのままネタに使わせてもらうことにしましたが、今回は、あれですよ。もう前回の降臨ダンジョン攻略法で、ヘラはゲットした! という方を対象にしてますんで、そのつもりで。ええ、ええ。今回はヘラ、使います。しかも3体。まぁ、2体でもいいんですが、3体のほうが死亡率が下がります。たぶん。

 そんなわけで、今回の攻略メンバーはこちら!

001

 手持ちでご用意いただくのは、

道化龍・ドラウンジョーカー

 究極進化版のドラウンジョーカーで、闇、水のダメージを半減。

 このダンジョンは、基本的に闇か水の敵しか出てこないので、究極ドラウンで、常にダメージ半減できます。代わりに海王神・アビスネプチューンでも同じ効果を得られますが、この攻略法では、回復を維持することが肝になりますので、たぶんドラウンジョーカーのほうが安定します。

虹の番人

 危ない時の防御の構え、HP増量要員。代わりに鉄壁の構えを持つスサノオを入れていってもいいですが、それだとHPがググッと落ちます。

覚醒・ヘラ×3

 ヘラはギガグラビティ要員なので、3体揃わない場合は、代わりに冥界神・ハーデスなどでもOK。それでも2体しか揃わない!!! という場合には、代わりに紅蓮の女帝・エキドナを。これだと、大幅にHPが落ちますが、その分、ピンチをしのぐチャンスは増えます(なんとなく矛盾した言い回しですが気にしないで!)。ギガグラ持ちがヘラ1体しかいないよ! という場合には、んーとえーと……諦めてください。

 さて、そんなメンバーでHPが3万を超えるくらいになっていれば、まぁいけるかな、という感じです。それでは早速攻略にまいりましょう!

 あ、ちなみに今回の攻略は、道中はかなり楽ですが、最後のイース戦で完璧にうまく行けばノーコン、悪くすると3コンくらいすることになるかもしれませんので、あらかじめご了承ください。

 さて、まず1階。

002

 登場するのは、水と闇のデーモン2体。両方ともダメージは半減されますが、それでも2体同時、毎ターン攻撃ですので、結構効きます。早めに1体は倒してしまいたいところ。

 で、どちらを先に、かというと、まずは右の闇地獄・ブラッドデーモンを。

 というのも……

003

 闇デーモンは光バインドを使ってきて、これを使われるとHP2倍要員のルシファーがバインドされちゃうからなんですね。

 とはいえ、この2体の攻撃は、ヤバくなったら防御の構え防御態勢・闇を使ってしのげば、どうにでもなりますので、それほど心配はいりません。

004

 水デーモンだけになってしまえば、あとは淡々と削るだけ。

 では続いて2階。

005

 2階は蒼天龍・ニライカナイ夜天龍・エリュシオンのどちらかが出現。まぁ、どっちが出てきても、最大ダメージはニライカナイのスプラッシュブレス14544ダメージ(半減時:5772ダメージ)程度。

006

 なので、あまり心配することはありません。ただ、ニライカナイが2ターンに1回攻撃なのに対し、エリュシオンは毎ターン攻撃なので、どちらかというとエリュシオンのほうがしんどいかも。

 まぁ、ここも淡々と削って倒しましょう。なんならギガグラも使ってOK。明けの明星は、あとの処理が面倒なのでやめておきましょう。

 続いて3階。

 登場するのは究極邪龍・ヘルヘイム

008

 ヘルヘイムは、最大ダメージがゴッドヘルブレスの22413ダメージ(半減時:11207ダメージ)。1回でこちらのHPの3分の1程度を減らされますが、攻撃自体は2回に1回なので、それほど脅威ではありません。

 また、時折暗黒の息吹

009

010

 というスキルで暗闇攻撃を仕掛けてきますので、ここでも一息つけます。これをくらったら、無理せずまずはドロップを見えるようにすることに専念しましょう。ここもギガグラまで使ってもOK。

 続いて4階。

 4階は氷砕機龍・アルデバラン

012

 アルデバランは、ここで登場する敵の中では最も楽で、もっともメンドーな敵です。攻撃は、2ターンに1度。通常攻撃は7000ダメージ(半減時:3500ダメージ)ですが、エネルギーチャージというスキルを使ったあとは、3倍ダメージになり、21000ダメージ(半減時:10500ダメージ)。

013

 ただ、エネルギーチャージ→1回休み→3倍ダメージ→1回休み、なので、基本的に4ターンに1度の攻撃ですので、エネルギーチャージされたら、回復ドロップを貯める、攻撃を喰らった後、貯めた回復ドロップで回復、という流れでどうにでもしのげます。

 また、HPが30%を切ると、アイスクラッシャーという、9800ダメージからだんだんダメージが上がっていき、最終的に24500ダメージ(半減時:12250ダメージ)にまでなるスキルを使ってくるようになりますが、それでも2ターンに1度なので、まぁ、特に問題にはなりません。

 また、アルデバランがメンドーなのは、HPが50%以下になると(タイミングは不定期)オートリペアという、HP大回復スキルを使ってきて、こちとら等倍攻撃でちまちま削ってきたのに、一気に回復されてイラッとさせられる点。とはいえ、この次の階でギガグラ必須なので、前の階で使ってしまった場合には、ここで貯め直しする必要がありますし、必然的に、この階でギガグラを使うのは控えましょう

 続いて5階。

 ドラゴンゾーンのラストは、カオスデビルドラゴン

014

 レア枠でカオスブリザードドラゴンが出現しますが、こいつが出たらラッキー!ドロップ確定です。

 で、このカオスドラゴンですが、初回動作時に大きく口を開いたという表示があり、次の攻撃ターンでカオスレイというとても痛いブレスを見舞ってきます。どのくらい痛いかというと、闇属性のカオスデビルドラゴンは66444ダメージ(半減時:33222ダメージ)。水属性のカオスブリザードドラゴンが、51678ダメージ(半減時:25889ダメージ)。その後はずっとこの攻撃ですので、1回は耐えられるかもしれませんが、何回も持つものじゃありません。

 というわけで、この階は、開幕でギガグラ×3発をぶち込み

015

 続けて残りを明けの明星で吹っ飛ばして葬り去ります。

016

 この際、必ずそのほかの防御の構えや防御態勢も使えるようにしておいてください。

 また、ギガグラ枠×2+エキドナのパターンだと、ギガグラ×2+明けの明星で4万程度HPが残ります。ここでエキドナの威嚇を使い、敵の攻撃ターンを伸ばし、その間にこれを削り切ります。ただ、こちらは等倍攻撃ですので、4万を削るのはかなり闇コンボがうまく行かないと難しいかもしれません。その場合は、ここで1、2回コンティニューすることになるかもしれません。

 あ、ちなみにこのダンジョンでは、すべてのフロアーでドロップチャンスがあります。

017

 というわけで、いよいよやってきました最終ステージ、ヘラ・イース戦。

020

 のっけから、こちらのHPは1ですが、ヘラ・イースは先制攻撃がなく、しかも初回の行動パターンが決まっています。

 というわけで、それに対応すべく、ここでまず防御の構え

021

 続けて防御態勢・闇

022

 で、まずはHPを全快!

 その後、イースの初回行動はこちら!

023

 アイスコフィン。ランダムで5体を数ターンの間バインド!!

 ここで運悪くリーダーとフレンドの両方をバインドされてしまうと、HPが半分になったうえ、効いているのは防御の構えの半減だけですので、ほぼジ・エンド。1コン確定です。どちらかでも残っていれば、HP2倍+防御の構え、もしくは半減+防御の構えで、バインドが解けるまではしのげると思います。

 ここで、地獄級ヘラ・イースのステータスを。

HP1815787 毎ターン攻撃
通常攻撃 15136ダメージ

スキル
アイスコフィン
ランダムで5体を数ターンバインド(初回行動時のみ)
フリーズブラスト
18164ダメージ(半減時:9082ダメージ)

025

神の悪戯 
ランダムで2種のドロップをお邪魔ドロップに変換
クリスタルコフィン
ランダムで2〜3体を数ターンバインド(HP40%以下で1度だけ使用)

024

 というわけで、まぁ、等倍で181万のHPを削るのはムリなわけで、とりあえずの方策を立てます。

パターン1

 まず、なんとか回復をやりくりしながら、もう1度ギガグラと明けの明星を貯めます。

 その後、ギガグラ×2を撃ちまして、またしばらくやりくり。前半に削り過ぎると、この時点でHP40%を切ってしまい、クリスタルコフィンを喰らう可能性があるので、前半は攻撃はほどほどに。ギガグラ×2で削れるのは、およそ51%(貯めるまでにそこそこHPが削れるので)。

 その後、使ったギガグラをもう一度貯め直し。

 HPが40%を切り、クリスタルコフィンが飛んできたら、防御態勢や防御の構えでこれをしのぎ、全員が復活したら、そこからギガグラ×3+明けの明星で沈めます。

 問題は、このギガグラを貯める間のやりくりで、うまく運べばノーコン、まぁ、悪くても1、2コンでのクリアーが可能かと思います。

パターン2

 もうひとつは、最初にギガグラが貯まった時点で×3を発射。その次の攻撃でクリスタルコフィンが飛んで来るので、先手を打って防御の構えでバインド中をしのぎます。

 その後、HPが30万を切る残り15%くらいまで地道に削って、とどめに明けの明星。

 こちらもうまくいけばノーコン、悪くても1、2コンでいけると思います。

 ただ、残り15%の目測を誤ると……

026

027

(目測を誤った例)

 仕方がないのでいったん回復して、残りを削り殺す作戦に変更。

028

029

030

 というわけで地味に勝利!おつかれさまでした!

 てな感じで、私的には、たぶんヘラの次はヘラ・イースか五右衛門あたりに挑戦するのが割と楽かなぁと思いますんで、まだヘラ・イースに挑戦できていない!って方は、ぜひチャレンジしてみてくださいな!

 そんじゃまた来週!

Tagged with:
 

Comments are closed.