(文●ムラリン

 ども! 週アス編集部・中堅パズドラーのムラリンです。

 いやー、どうにもこうにもそろそろ新ダンジョンが来てくれないと、もう中級者向けのスペダン攻略だけではネタがもたなくなってきました。今週もすでに以前にご紹介した焔の機械龍ですので、今週も攻略情報はお休みです。

 そんなわけで、ネタがないとき恒例のパズドラ女子の真実・パート2をお届けしたいと思います。

 普段は超忙しい当編集部のパズドラ女子も、GWは無事お休みが取れたようで、金沢の実家に帰ったそうなのですが、そんな金沢からLINEが入りました。休み中でもパズドラの原稿を書いたのか、感心感心などと思って読んでみると……

001

002

003

 金沢のパチ屋で『CRルパン三世−消されたルパン−』を父マサトと打って、31連したそうです。実質出玉のあった連荘は27回だったそうなので、等価だとして軽く見積もっても20万は堅いのではないでしょうか。

 なんでこんな話をしているかと言いますと、実はGWに入る前に、またまた帰りの電車が一緒になって、私が彼女にCRルパンで勝てる台の見極め方というのを教えたからなんですが、その通りに打ったらこんなことになりました、という報告をしてきたんですね。

 俺だって最高22連しかしたことないのに、本当にふざけてますね。これを読んでる編集部のみなさんは、今日のお昼はつばさ嬢にたかるといいと思います。

 さて、そんなつばさ嬢ですが、ここのところマジメにパズドラもやってるみたいです。彼女はパズバトが大のお気に入りで、なんとかパズバトコラボの超級をクリアーしたい! という野望があるからなんですが、これはそんなある日の会話。

つばさ「惜しかったです」

004

ムラリン「これどの辺が惜しいの?」

つばさ「……」

ムラリン「惜しくも3色しか…とかそういうこと?」

つばさ「まぁ、そういうことになりますかね」

ムラリン「つーか、ゴーレムって攻撃までに3ターンあるんじゃなかったっけか?」

005

つばさ「ゴーレムの前の敵にけちょんけちょんにやられまして……がんばって回復してたらゲームオーバーになってしまいました……」

ムラリン「3ターンも攻撃してこねーんだから、回復よかとっとと攻撃して1体だけでも倒しちまえよ! なんで2体ともピンピンしたまま死んでんだ!」

 ここのところホルス使い、ホルスマスターを自称して止まない彼女ですが、まぁ、まだこんなもんです。どうか生暖かい目で見ててあげてください。

 そして、彼女はパズバトコラボガチャにも興味深々だったご様子で、お目当ての沖田リオナをゲットしたあとも、もう1体、どうしてもティンニンが欲しくてたまらなかったご様子。

つばさ「ムラリン、ムラリン! ティンニンったらかわいいだけじゃなくて、昨日調べたら、イケメンイザナギさんくらいのリーダースキルがあったんですよ!」

ムラリン「へー、そうだったっけ。どんなリーダースキル?」

つばさ「HPが満タンのとき、光属性の攻撃力が3倍です! 進化後だと4倍ですよ!」

006

ムラリン「ほほー。でも、光属性限定じゃゼウスのほうが使いやすそうだけどなぁ」

つばさ「私ゼウスなんて持ってませんもん!」

ムラリン「そこ威張るとこじゃないよね。んでも、もともとゼウス使いならいいかもしれないけど、常にHPを満タンにしとくんじゃ君には使いこなせんだろ」

つばさ「そこで、ムラリンのテンテル(天照のこと)をフレンドに連れていくんですよ! 毎ターンあの高い回復が受けられれば、常にHPは満タンです!」

ムラリン「ティンニンとアマテラスの組み合わせなんてねーだろw」

つばさ「えー!だってテンテル(天照のことです)だって光です!」

ムラリン「それじゃ、どうがんばっても攻撃力4倍止まりじゃねーか」

つばさ「あ……そうでした……」

 最近、ようやく戦略を考えてパーティーメイクをはじめたと豪語していた彼女ですが、まぁ、まだこんなもんです。どうか生暖かい目で見ててあげてください。

 そんなわけで、今週もまたまたお茶濁しな記事になってしまいましたが、みなさま良きパズドラライフをお送りください。下には下がいますんで!

 そんじゃまた来週!

Comments are closed.