文●藤村容子MacPeople編集部

 iPhone/iPadでアプリ同士を重ねると簡単にフォルダーを作成できます。ただし、フォルダー同士を重ねてもひとつにまとめることはできません。

 例えば、カメラアプリの中で撮影系/編集系と分けて管理したり、あまり使わない標準アプリを隠したい場合など、フォルダーの中にさらにフォルダーを入れられると便利です。実は簡単にできるので、やり方をお教えします。

 まずは、分けたいアプリをフォルダーに入れてまとめておきます(1)。

140506_fjmr_folder_01

 続いて、(1)のフォルダーを入れるフォルダーを新たに作成します(2)。このとき、アプリとアプリを重ねた瞬間に(1)のフォルダーをタップしましょう。

140506_fjmr_folder_02

 すると、(1)のフォルダーを選択した状態で(2)の新規フォルダー作成画面が開きます。

140506_fjmr_folder_03

 そのまま(1)をタップしていた指を離すと、(2)のフォルダーの中に(1)のフォルダーが入りました!

140506_fjmr_folder_04

 (2)のフォルダーを閉じると、ホーム画面では(1)のフォルダーは見えません。

140506_fjmr_folder_05

 しかし、フォルダーを開くと、きちんとフォルダー内のアプリにアクセスできます。フォルダーを取り出すことも可能です。

140506_fjmr_folder_07

140506_fjmr_folder_06

 お時間のあるGWにぜひお試しください。

 本検証は、iOS 7.1.1のiPhone/iPad miniで行いました。ただし、今後iOSがバージョンアップした際にはこの方法で実行できなくなる可能性もありますので、自己責任でお願いいたします。

※2014年5月7日16:18 編集部での動作確認環境、および注を追記しました。


 さて、MacPeople6月号(4月28日発売)では、ネットワークストレージ「NAS」の導入をまとめた「ネットワークデータ管理のススメ」、待望のiPad版「Microsoft Office」を大活用する「Office&OneNoteで仕事効率化!!」、フィルムの代わりとなるかどうかを徹底検証した「iPhone液晶保護ガラス強度比較」といった特集を掲載しています。アプリ開発者の方々に向けた「Unity超入門」、「App StoreにiOSアプリを公開するためのパスポート」もお見逃しなく!

MacPeople6月号はAirMac Extremeが目印

140226_mp_03

Amazonで購入は表紙をクリック

 MacPeopleはNewsstandでも配信中
1ヵ月の定期購読なら最新号が600円!

480x80nsappdl_mcp2

 

Comments are closed.