文●藤村容子MacPeople編集部

 iPhone 5sに搭載されている指紋認証機能「Touch ID」。登録した本人の指でしかロックを解除できないのですから、何とも安全な機能……!

 と言いたいところですが、ここにも落とし穴が。完全な安全は手に入らないものですね。よく言われるのは、就寝時などに第三者が勝手にユーザーの指を押し当てて、無許可でロックを解除するというもの。さすがにぐっすりと眠り込んでいるときには、対処のしようがありません。

就寝前にiPhoneを再起動

 そこで、最も効果的なのは、就寝前に必ずiPhoneを再起動すること。iPhoneの右上にある電源ボタンを長押しし、「スライドで電源オフ」を右にスライドします。再度電源ボタンを長押しすると、再起動できます。

140415_fjmr_touchID_01

 再起動後、最初のログイン時にはかならず4ケタのパスコード、またはパスワードが必要になるため、指紋認証では解除できないというわけです。

140415_fjmr_touchID_02

 「簡単なパスコード」をオフにしておけば、4ケタ以上のパスワードでロック解除しなければならないため、さらに危険度が下がります。

140415_fjmr_touchID_03

指紋解除の指を薬指や小指に

 毎晩再起動なんて面倒くさい……。という場合は、指紋認証に使う指を変えてみましょう。通常のロック解除に使う指は親指や人差し指が便利ですが、あえて中指や薬指を登録しておくと、実際に解除されるまでの時間が稼げるかもしれません。その間に目が覚めれば、助かるのです!

140415_fjmr_touchID_04

 就寝時に限らず、酔っ払ったときなど、自分の意識のないときにiPhoneが危険にさらされる状況がないともいえません。ぜひ導入してみてください。


 MacPeople5月号(3月28日発売)は、Macintosh30周年特集第3弾として、初代MacintoshのSystem 1.0から最新のOS X Mavericksまで歴代Mac OSの系譜をたどります。そのほか、WindowsユーザーのためのMac乗り換えガイド、iOS 7.1の新機能紹介、技術的な仕組みからプログラミングの基礎まで網羅したiBeacon徹底解説など盛りだくさんの内容でお送りします。

5月号はSystem 1.0とiOS 7.1が目印

140226_mp_03

Amazonで購入は表紙をクリック

 

 また、2月28日発売のMacPeople4月号では、Macintosh30周年特集第2弾として歴代ノート型Macの変遷を総力特集。また、2014年知っておきたい最新テクノロジー解説、Googleサービス使いこなし術、MacやiPhone/iOSのトラブル解決技など、こちらも盛りだくさんの内容。5月号とあわせてぜひお読みください!

MacPeople4月号は歴代PowerBookとMacBook特集

Amazonで購入は表紙をクリック

Amazonで購入は表紙をクリック

 

Comments are closed.