140404_005Reesize
Takahiro Ishihara
無料
バージョン: 1.0.0
(バージョンと価格は記事掲載時のものです)

 

 

 iPhoneの写真アプリではトリミング(切り抜き)は出来ますが、解像度(縦、横幅)の変更はできません。写真アプリの中には1280×768px、800×600pxとか固定で変更する事ができるアプリもあります。

 「Reesize」は読み込んだ写真を1px単位で解像度を変更する事ができます。目的の解像度まで移動するのが面倒くさいですけどw

reesize100-release

 使い方はシンプルです。左上の「Open」ボタンをタップし解像度を変更したい写真、画像を選択します。画面下のグルグルが、写真、画像の現在の解像度から始まるグルグルに変更されます。変更したいサイズまで、ひたすらグルグルを回し続けます。回転を止めると、回していない方のグルグルが、写真の縦横比を維持した数字に自動的に移動します。

 そして最後に! 画面左上の「Save」ボタンをタップすると、指定したサイズに変更された写真がカメラロールへ保存されます。

 このサイズ変更は、小さくすればするほど、写真の容量が小さくなります。パケ放題のこの時代、あまり関係ない気もしますが、各携帯キャリアは一月の快適通信が行なえるパケット通信量が決められています。ほんのわずかでも転送量を抑えたい、すでに天井突破で通信速度が鈍足になってしまっていた場合、サイズを変更して通信量を節約するのにも使えると思います。

 

Reesize
Takahiro Ishihara
無料
バージョン: 1.0.0
(バージョンと価格は記事掲載時のものです)

Comments are closed.