icon_1024みんなのシール~お気に入りの写真や写メ・プリ画像・デコ写をキレイなシールにしてみよう!
Cosmo Media Service Co.,Ltd.
無料
バージョン: 1.3
(バージョンと価格は記事掲載時のものです)

 

iphonepeople_dlbtn

 

 スマートフォンに撮りためた写真を使って簡単にシール作りができるiPhone用アプリ『みんなのシール』が、またまたバージョンアップ致しました。しかも価格改定しプリクラ先輩と同じ400円になりました! 400円といえばプリクラ先輩ですよね? 価格だけとはいえ、やっと肩を並べる事が出来ました。今回はそのバージョン1.3の改善点や「みんなのシール」を使ったシール作りのヒント、新しい決済方法『WebMoney』の導入などてんこ盛りの内容でお送りしますよ。

■「みんなのシール」が大幅値下げ&少しだけバージョンアップ。

 基本的にアプリで出来る事は変わっていませんので、スマートフォンに撮りためた写真を使ってカスタムメイドのシールを作る事が出来て、アプリから注文すると開発元のプロ印刷業者が実際に印刷や型抜きを行なった完成品シールを発送してくれるというシール印刷サービスです。

 今回は何といっても値下げしましたよって事を皆さんに周知したいわけですが、今まで「みんなのシール」は台紙1枚(シール30個作成可能)の値段が525円でした。4月からは約26%値下げして400円になりました! プリクラ先輩と同じ値段になりましたよ! いや、意識してるって訳じゃないですけどね……やはり日本でシールと言えばプリクラみたいなところはあると思いますし、送料含めた合計金額を1コインにするっていうのも目標でした。これからはシール台紙1枚なら400円+送料82円(メール便)合計482円で注文できるようになるのでよろしくお願いします。

 次は今回の変更点ですが、大きく分けて3点です。

(1)シール作成時のフチ(枠線)の太さ、カラーバリエーション(6色)が変更出来るように。

 まぁどーってことないです(笑)。劇的にカワイイシールが作れるようになる訳ではないですし、ほんのオマケの付加機能ですので良かったら試してみてくださいね。「むしろシールのフチに色をつける方が不自然だ」という突っ込みは受け付けませんので、心の中でそっとつぶやく程度でお願いします。

新機能フチ-01

(2)台紙へのシール配置時のエラー表示バグ改善。

 実はこういうユーザーエクスペリエンス的なところを個人的にはもっと改善していきたいんですけど、なんせ小さな会社なので物事がそんなには上手く運びません。旧バージョンでは30個も配置できるはずなのに台紙の端の方をタップし、シールを配置しようとすると「配置スペースが足りません」というエラー表示が出て30個シール配置するのに途方もない苦労を要しましたが、これでいくらか改善されました。ですが、せっかく作ったシール30個をもっと簡単に台紙に反映させる方法は追求していかなければなりません。次期バージョンアップの時に期待して下さい。

(3)WebMoney対応

 じつは、これは今回のバージョンアップ前から対応は始まっております。支払方法が今まではクレジットカード決済、キャリア決済、代金引換のみでしたが、WebMoney決済が加わり、クレジットカード決済やキャリア決済が利用できないユーザーでも手軽に電子マネー決済を利用して送料・代引き手数料の負担を大幅に軽減し、決済する事が可能になりました。実際、代金引換だと送料・代引き手数料あわせて590円(シールの商品代金より高い!)ですが、WebMoneyを利用すれば送料82円のみでその差じつに508円! 今すぐWebMoneyをゲットしにコンビニへGO!

 今回のアップデートはまだメジャーアップデートではないので、変更点や改善点はこの程度です。メジャーアップデートは頑張ります。

■「みんなのシール」使い方次第でこんな事も!

 昨年10月のリリース以来、ユーザーさんはどのような使い方をしているのでしょうか? 注文比率は95%女性、残り5%が男性という感じです。シール=プリクラのイメージが強いですし、特にお子さんをお持ちのママさんからの注文が多く、生まれたばかりの赤ちゃんの記念シールや小さな保育園児・幼稚園児のシールが80%くらい占めてます。

 そこで、「みんなのシール」を使いこなすとこんなこともできるよ! という使い方をここで少しご紹介。 今さらですが、「みんなのシール」には画像編集やテキスト入力の機能はありません。ですので下のようなシールを作るにはちょっとだけ手間がかかります。たいていの事は「画像編集やテキスト入力の機能」がある写真系・画像処理系アプリを使えば何とかなります。もちろんフォトショップやイラストレーターなどのプロ用PC向けソフトで画像を作ればもっとすごいものも出来ますよ。

 これは本屋さんで売っている素材集のデータに「LINE camera」でテキスト入力したデータを「みんなのシール」でシール化しただけですが、なかなかオシャレなソープディスペンサーに仕上がりました。引越しシーズンですので、是非新しい生活にこんなのどうでしょうか。

完成品-01

LINEcamera作成-01

素材集をiPhoneに取り込んで、LINEcameraで加工すれば出来あがり!

 いかかですかね? 最初にてんこ盛りと書いておきながら、あまりにも長くなり過ぎの気配がしてきたので、続きはまた次回ということにさせていただきたいと思います。次回はアプリでの決済方法あれこれと「みんなのシール」使いこなし術の続きです。

 皆様にご好評いただいている「みんなのシール」初回エントリー記事はこちらです。

 非常に多くの方に見て頂いたようで、「スマホの写真てたまるよね……このアプリで試しに遊んでよ!」というとても軽い気持ちで書いた内容に反応頂いたこと、そしてやっぱり写真系アプリへのみなさんのアンテナの高さにつくづく感心させられました。ありがとうございました。

 

みんなのシール~お気に入りの写真や写メ・プリ画像・デコ写をキレイなシールにしてみよう!
Cosmo Media Service Co.,Ltd.
無料
バージョン: 1.3
(バージョンと価格は記事掲載時のものです)

iphonepeople_dlbtn

Comments are closed.