(文●ムラリン

 アロハー!

 週アス編集部・中堅パズドラーのムラリンです。さて、今回はまたしても華龍シリーズの最新ダンジョン、翠の華龍に挑戦です。

000

 「翠の華龍・超級」攻略法

 華龍シリーズは、前回、前々回とも、緑オーディン+毎ターン回復という構成で攻略してまいりましたけれども、今回はちょっと趣が違います。というのも、このダンジョンのボス、カサブランカは、3連続攻撃のスキルを使ってくるからなんですが、とはいえ、攻略コンセプトは、まぁ、これまでとそんなに変わるわけじゃありません。

 それでは早速今回の攻略パーティーをば。こちらになります。

001

 はい。えーと、今回はちょっと条件付きです。手持ちにアマテラス、もしくはホルスがいること。最悪アマテラスがいない方は、エンジェルの究極進化のメガネ版、天上界の使徒・エンジェルでもOKですが、若干、ほんのちょっとハードルが上がるかもしれません。

 というわけで、今回はホルス×アマテラスの組み合わせ。できれば4色4倍、5色で5倍攻撃になる、白光炎隼神・ホルスが望ましいですが、別に爆熱炎隼神・ホルスでもOKですし、なんなら究極進化前のホルスでも問題ありません。ただ、究極進化していたほうが楽、というくらいですかね。

 続いてサブのメンバーですが、今回は火属性の面々を中心に構成。まぁ、相手が木属性だからね。

 まず剛腕の巨人・ギガンテス。回復ドロップを火ドロップに変換する攻撃態勢・火を持っていますが、回復ドロップのないこのダンジョンでどう使うかは、先の攻略中で触れますので。

 2枠はフェニックスナイト・ホムラ。こちらは水ドロップを火ドロップに変換。主力が火なので、その補充用ですね。

 3枠は角砦龍・フォートトイプス。この子は色数合わせ要員です。ホルスを使うパーティーの場合、メンバーに全色揃えていたほうが4色、5色を揃えやすいので。水ドロップを回復ドロップに変える防御態勢・木も、場合によっては役立つかも。まぁ、私は使いませんでしたけども。万が一、木・水両方の属性を持つ、もっと強いモンスター(フルングニルとかね)が手持ちに入る場合には、そちらを入れてもOK。

 4枠は、先日再度開催されたDDQコラボから、ddq・ポイズンエンチャンターを入れてみました。ここも、闇属性付きの火属性モンスターがほかにいれば、変えてもらってもOK。私なんざ、この子まったく育ててなくてレベル1です(–; 使うことがあるとは思わなかったもんで。

 まぁ、こんなんでもどうにかなるので、まずはレッツ・チャレンジ!

 1階から4階までは雑魚戦。

002
003
004

 ご覧のように木属性の敵にしか出てきません。これまでの、紅、蒼では、火属性+木のオーガ、水属性+木のオーガという組み合わせでしたが、今回はそのオーガの属性カラーである木が主体なので、まぁ、当然こうなります。基本的に、木属性相手なら、これだけ火を厚くしているこのパーティーでは、雑魚戦は無理に4色揃えずとも倒してしまえます。また、攻撃を受けても毎ターン自動回復してくれるので、中ボス戦に向けて、整地でもしつつ進めるといいと思います。

005

 5階は中ボス戦。ここが両方木じゃないのはどうなんですかね。まぁいいけど。ここでは、蒼の華龍のときと同じくディープキマイラフラワーキマイラの組み合わせ。まずは、倒しやすい木属性のフラワーキマイラをターゲットして、とっとと倒してしまいましょう。

006

 バインドされたりもするけれど、私は元気です。

 万が一、ホルスがバインドされた場合にはバインドが解けるまで倒すのを待ちましょう。また、回復役がアマテラスでなく、エンジェルなどで、こちらがバインドされてしまった場合、判断が難しいところですが、私的には即倒してしまったほうがよいと思います。

 さてさて5階を抜けると、またまた6階~8階が雑魚戦。9階が2度目の中ボス戦です。

010

 第2の中ボスは碧天の果実・メロンドラゴン。まず先制でこちらのHPを全回復してくれる果実の恵み

011

 この中ボスは、これまで中ボスたちを同じく、シャワー→フルーツバスケットの繰り返し。

012

メロンシャワー
 3542ダメージ+ランダムで1色を回復ドロップに変化。

013

フルーツバスケット
 1771ダメージ>3542ダメージ>7084ダメージ>14168ダメージ>35420ダメージと、回を追うごとにダメージが上がっていく。

 というわけで、ここではメロンシャワー→フルーツバスケットの3セット以内(総HPが14200以上あれば4セット)に倒しきる必要があります。とはいえ、言い換えれば6ターン以内、ということですから、ドロップ変化や攻撃態勢などを併用してきっちり4色以上のコンボを毎回決めれば、4~5ターンのうちには倒せてしまうと思います。

 さあ、いよいよ最終ボス、翠の華龍・カサブランカ戦です!

020

 まずは先制で状態異常無効スキル豊穣の守り

 超級・カサブランカのスペックは以下の通り。

HP 1881667 毎ターン攻撃
通常攻撃 3875
スキル

神秘の球根

021

パターンA
・7750ダメージ+ランダムで1色を回復ドロップに変化

パターンB(以下からランダム)
・現在HPの50%ダメージ
・2906ダメージ+暗闇攻撃
・2906ダメージ+火ドロップを木ドロップに変化
・通常攻撃

022

 この神秘の球根は、パターンAの次はパターンBのいずれか、パターンBが来たら、次はパターンAという繰り返し。

 まぁ、これだけみたら、そう大したダメージではないので、最初のうちはボチボチ4色消しなどをしつつ攻撃を繰り返していれば、まぁやられることはありません。

 そしてHPが50%を切ると……

ガブリエルの加護

024
025

 3ターンの間、火属性攻撃を吸収

 HPが50%を切った次の攻撃で必ず使用してきます。このスキルが効いている間は、火ドロップを消さないように立ち回ります。4色コンボも必要ありません。

 ガブリエルの加護の効果が切れたら、再び4色攻撃開始。敵の攻撃は前半と同じです。

 そして、HPが30%を切ると……

ミスティックブロッサム

026

 9300ダメージの3連続攻撃

 以降、ずっとミスティックブロッサムを使ってきますが、これを受けたら、敵のHPは残り30%以下。残り564500以下です。これを受けたら最終コーナー。こちらも最後の追い込みにかかります。

 まずは万が一の次の敵のダメージに備え、アマテラスの完治の光を使って、HPを全快!

027

 続いて、次の攻撃をもらったときに備え、DDQ・ポイズンウィッチの炎の呪い。火属性で加えられた攻撃の3倍返し! 9300ダメージの3倍×弱点属性で×2倍で、万が一次の攻撃で仕留め損なっても、敵が攻撃してくる際、55800の追加ダメージ!

 ついでに、このスキルは木ドロップを火ドロップに変換!

028

 さらに、場に残っているハートドロップも火ドロップに!ギガンテスの攻撃態勢・火

029

 最後にホルスのドロップ強化・火で、火ドロップの攻撃力アップ!

030

 これで4色コンボをキッチリ決めれば……!(すでに木ドロップを火ドロップに変換済みなので。間違っても、ポイズンウィッチとホムラのスキルを併用しないように注意! ドロップが3色しかなくなっちゃうよ!)

031
032

 撃破! おつかれさまでした!

 とまぁ、紅や蒼のときよりは攻撃寄りなので、今回はだいぶラクだと思います。ホルスを持っていない人で、4色揃えるのは苦手だなぁ、って人も、このダンジョンでぜひ練習してみてください。失敗しても、滅多なことではやられません。また、回復ドロップがない分、4色までなら揃えやすいダンジョンになっています。自分でホルスを持っていなくても、他の特定3色コンボで倍率アップ系とホルスの組み合わせ、というのも、強力なチームになりますよ!

 そんじゃまた来週!

※2014年3月27日13:00追記 初出時、一部ダメージ計算に誤記がありました。お詫びして訂正いたします。


 MacPeople5月号(3月28日発売)は、Macintosh30周年特集第3弾として、初代MacintoshのSystem 1.0から最新のOS X Mavericksまで歴代Mac OSの系譜をたどります。そのほか、WindowsユーザーのためのMac乗り換えガイド、iOS 7.1の新機能紹介、技術的な仕組みからプログラミングの基礎まで網羅したiBeacon徹底解説など盛りだくさんの内容でお送りします。

5月号はSystem 1.0とiOS 7.1が目印

140226_mp_03

Amazonで購入は表紙をクリック

 

 また、2月28日発売のMacPeople4月号では、Macintosh30周年特集第2弾として歴代ノート型Macの変遷を総力特集。また、2014年知っておきたい最新テクノロジー解説、Googleサービス使いこなし術、MacやiPhone/iOSのトラブル解決技など、こちらも盛りだくさんの内容。5月号とあわせてぜひお読みください!

MacPeople4月号は歴代PowerBookとMacBook特集

Amazonで購入は表紙をクリック

Amazonで購入は表紙をクリック

Comments are closed.