文●山口ひろ美PMacPeople編集部

 大勢の敏腕P(プロデューサー)たちを輩出した「アイマス」こと「アイドルマスター」の男性版、「アイドルマスター SideM」がモバゲーにて始まるのをご存じでしょうか? 2月23日に発表され、2月28日にサービススタートしたもののアクセスが集中。開始直後から緊急メンテナンスが継続しており、再開予定は3月上旬とのこと。もうすぐ上旬が終わっちゃうんですが…! 早くやりたい! ウェブ上で動くブラウザーゲームで、iPhone/Androidともに対応しています。

20140309yamag_IdolMaster_1

20140309yamag_IdolMaster_6

iPhone画面はずっとこの状態。いつになったらみんなに会えるの…。

 本家アイマス同様、プレーヤーはプロデューサーとなってアイドルを育成するシステム。アイドルとの信頼度が上がるに従い、キャラクターのさまざまな面が明らかになっていくそうです。アイドルを目指すに至った経緯や心の奥深くにしまった本音などなど、プロデューサーである私にだけ明かしてくれる日が来るんでしょうか。大丈夫よ、私はずっとあなたの味方……。何を聞いても受け止めるから!

20140309yamag_IdolMaster_3

 2月23日の発表からサービス開始までの間、事前登録キャンペーンが行われていました。俺様系アイドル・天ヶ瀬冬馬(あまがせとうま)くんをゲットできるというもので、当然登録を済ませて全裸待機中。俺様系、悪くない。プロデューサーに対して「お前」とか呼んでくるんだ、きっと。「S彼」ってやつですね、彼氏じゃないけど。現実世界だとちょっとはっ倒したいですが、バーチャルだったら大歓迎。

20140309yamag_IdolMaster_5

 ずいぶん前のめりなワタクシですが、設定がとっても30代女子(微オタ)の心をくすぐるんですよね。「アイドルの卵たちは、何かしらの理由があって前職を辞め……」「理由(ワケ)あってアイドル」を目指しているそう。

 男性Pが女性アイドルを育てる女子版なら、ティーンエージャーから20代前半というのがしかるべき設定です。が、女性Pが男性アイドルを育てる男性版となると、若すぎるのもなんだか萌えない。ガキのくせに俺様キャラとかちょっとイタイじゃないですか。ちょっとお兄さんがいいですよね。なので、社会人経験アリの20代っていうのは非常にいいポイントを突いていると思います!!(鼻息)

20140309yamag_IdolMaster_2

  元弁護士の熱血派、元パイロットの知性派、元外科医のクール派、元サッカー選手、元自衛官etc. よりどりみどり。プロデューサーの立場を利用してカッコイイ&かわいい男子たちに頼られ、懐かれ、慕われ、反発され、ときに妹扱いされるのかナーなんて妄想すると、正直ヨダレものですよね~。メンテが終わって再開したら、レポートをお送りします!

 バイダイナムコゲームスによるプロモーション動画も配信中ですよ。

● 「アイドルマスター SideM」バンダイナムコゲームス公式サイト
「アイドルマスター SideM」(モバゲー)

 


 さて、Macintosh生誕30周年を迎え、MacPeopleでは歴代のMacを大紹介。3月号(1月29日発売)では、初代Macから最新のMac Proまでデスクトップを網羅。

3月号は初代Macと最新Mac Proが目印

140226_mp_03

Amazonで購入は表紙をクリック

MacPeople4月号は歴代PowerBookとMacBook特集

Amazonで購入は表紙をクリック

Amazonで購入は表紙をクリック

 4月号(2月28日発売)では懐かしのMacintosh PortableやPowerBookから最新のHaswell MacBookまで、ノートタイプをがっつり紹介。3月号と4月号を揃えると完璧です。そのほかに2014年知っておきたい最新テクノロジー解説や、Googleサービス使いこなし術、MacやiPhone/iOSのトラブル解決など、250ページの大容量でお届けします。

Tagged with:
 

Comments are closed.