(文●ムラリン

 ヴァラー・モルグリス

 どうも。週アス編集部・中堅パズドラーのムラリンです。

 えー、今回はですね。

 ネタがない!

 先日、光の歴龍すっ飛ばしてTipsをやったばかりだというのに、今回は現在開催中のスペシャルダンジョンがすでに攻略したものばかりだということで、(アンケートダンジョン7はありますが、これはねぇ。上級までだしねぇ)特にネタがありません。

 そんなわけで、今回は特別編として、私のパズドラのプレイ環境をばご披露してみたいと思います。

 まぁ、プレイ環境っても、そんな大したもんじゃないんですが、週アス編集部の中堅というのが、どのくらいのプレイヤーなのかというのを見ていただくのもいいかなと。こういうわけです。

 まず、私のランクですが、現在251です。

001

 いわゆるニコ生とかAppBankさんの攻略班の方々が、だいたい500台くらいですので、まぁ、その半分といったところですね。

 そして、ここからが今回の本題です。

 今回のテーマはこちら!

 サブアカウントのススメ

 実は私、パズドラアカウントを2つ所持しておりまして、もうひとつのアカウントはランク189です。

002

 私が使っているスマホは、iPhone5ですが、これに機種変更する際、前に使っていたiPhone4も、端末自体は手元に残しました。もちろん回線契約はしていないので、使えるのはWiFi環境でのみですが、これでもパズドラはできます。幸い、家でも会社でもWiFiが使えますし、いざとなればメイン機のほうでテザリングもできるので、ちょっとパズドラをやるくらいならそれほど苦労はしません。

 で、アカウントが2つあるとどんないいことがあるかといいますと、まず攻略に向かうすべてのメンバーを自分で選出できるので、攻略方針が立てやすい。ほかの人がなかなかリーダーに設定しないようなモンスターでも、自由にフレンド枠で連れて行ける。これだけでも、かなり攻略が楽になります。

 サブアカウントの育成方針

 ちなみにランクの高いメインアカウントのほうは課金アカウントですが、サブアカウントのほうは無課金です。無課金でも、ランクの高いフレンド(自分のメインアカウント)の力をいつでも借りられる、という状況なら、案外サクサクとランクを上げていくことができます。

 まずとにかくランクを上げる

 サブアカウントの育成の際は、当初はメインアカウントのフレンド頼みでどんどんノーマルおよびテクニカルダンジョンを攻略していき、ともかくランクを上げてしまうことです。ランクが低いと、まずチームコストの問題でレア度の高いモンスターを使うことができないというデメリットがありますし、また総スタミナも低く、なかなか思うように攻略が進みません。

 魔法石の使い方

 そして、無課金ですから、当然手に入る魔法石にも限りがありますので、私の場合は、キャンペーンやダンジョン攻略で手に入った魔法石は、ほぼすべてゴッドフェスでのガチャに回しています。ゴッドフェスでは、どんなに多くてもガチャを回すのは3回まで。私の感覚では、だいたい3回連続で引けば、1個は金のタマゴが出ると思っているので。1回目で金のタマゴが出たら、そこでガチャは終了にします。もちろんでなくても、3回以上は引きません。コラボガチャも、基本的には引きません。こうしていくと、石を一定数保ちつつ(といっても10個前後ですが)、メンバーもそれなりに揃ってきます。

 優先的に育てるモンスター

 これはちょっと万人におススメする感じではないかもしれませんが、私の場合、サブアカウントは、あくまでメインアカウントのフォロー役ですので、メインアカウントのチームに必要なメンバーを優先して育てるようにしています。もちろん、ゴッドフェスで引き当てた神タイプを優先する感じにはなりますが、それ以外にも、ダメージ半減のリーダースキルを持ったモンスターだったり、メインアカウントにはいないモンスターも率先して育てるようにしています(攻略記事作成のためでもあります)。

 チョキメタや超カラドラなどは、あちこちに分散せずに、1匹に集中して与えることで、サブのメンバーもそれなりに高レベルにまで育てることができます。これは、メインアカウントでも同じことですけどね。

 というわけで、では実際に私のアカウントがどんなメンツで構成されているのかモンスターBOXをご披露したいと思います。

 まずはメインアカウント。

003

 レベルの高い順に並べたものですね。およそレベル50以上のモンスターたちです。

 こうしてみると、木属性のメンバーがあまり育っていませんね。今後がんばりたいと思います。たまドラによる覚醒は、そのモンスターの持っている覚醒スキルの優位性によって判断して行なっていますが、まぁ、割とテキトーです。+値も、割と偏っていて、あるモンスターはHPだけ、あるモンスターは回復だけ極端に上げる、というようなことをやっています。+297なんて持ってるモンスターはいませんw

 週アス編集部の中堅だと、だいたいこんなもんです。まぁ、今や私の上には2人くらいしかいないんですが。

 ではついでにサブアカウントのほうも。

004

 まぁ、こっちはさすがにレベルの高いモンスターは少ないですね。まともに育っているのはここにいるメンバーくらいです。このあたりがリーダー候補で、あとは、レベル50-70くらいのメンバーが、チームとして組み込まれます。

 また、サブアカウントのほうはあまり曜日ダンジョンなどに進化素材を取りにいったりしないので、究極進化しているメンバーも少ないです。まぁ、これもおいおいやっていこうとは思いますが。

 というわけで、今回はサブアカウントのススメという内容でお送りしましたが、来週は新しいスペシャルダンジョンが来てくれるかなー?

 んじゃ、また来週!

Comments are closed.