(文●Masa_ss

140215satom_sleep001

Sleep Cycle alarm clock
App Store価格:100円
Northcube AB
(価格は記事作成時のものです)

 

iphonepeople_dlbtn

 

 気温の変動が激しいと体調を崩しやすくなる。特に季節の変わり目には注意が必要だ。

 健康には食事や運動、睡眠、ストレスなど、あらゆる要素が関連しているが、今回は「睡眠」に関するiPhoneアプリを紹介する。『Sleep Cycle alarm clock』は、“レム睡眠”と“ノンレム睡眠”を分析して浅い眠り(レム睡眠)のときにやさしく起こしてくれるめざましツール。

140217satom_sleep005

 一般的には約90分のサイクルで浅い眠りと深い眠りを繰り返しており、眠りが浅いときに起きると気持ちよく目覚めることができる。この原理を利用して、Sleep CycleはiPhoneの高感度加速度センサーで睡眠中の体の動きを測定。眠りが最も浅い時に起こしてくれるという仕組みになっている。

 使い方は簡単。アラーム時刻を設定後、iPhoneの画面を点けたまま下向きにしてベッドの枕元に置いて寝るだけ。毎日使うことで自分の睡眠の傾向がわかるようになり、快眠度や眠りのサイクルなどを把握することができる(上記画像)。

140217satom_sleep003

 収録してあるアラーム音はどれも心地いいものばかりで、「こんな優しい音で起きれるのか?」とはじめは不安だったが、筆者はしっかりと起きることができた。もちろん個人差はあるかもしれないが、ぜひ一度試してみてほしい。

iphonepeople_dlbtn

Comments are closed.