(文●ムラリン

  こんにちは! スティーブ・ジョブズです。ウソです。週アス編集部・中堅パズドラーのムラリンです。

 さて、今回はアングリーバードコラボダンジョンの超級攻略ですが、なんつーか併設されてる海賊龍シリーズのダンジョンがバカに難しいのに対し、このダンジョンは割とやさしめにつくられているようなので、今回は挑戦していただける方が結構多いのではないでしょうかね。なので今週は私も気が楽です。

 でも来週お届け予定の蒼の海賊龍の攻略法がいまだに思いつきません。来週はムラリン先生急病のためお休みするかもしれません。

 まぁ、とりあえず今週の攻略にいってみましょう!

アングリ―バードコラボ超級・攻略法
ab00

 ハイ。今回もいつもどおりのメンバーです。こちらになります。

ab01

 リーダーは闇黒魔王・ヴァンパイアデューク。闇属性の攻撃力と回復力2倍。代わりに狡知神・ロキでもOK。フレンドは例によって黎明の熾天使・ルシファー。闇属性のHPと回復2倍。というわけで、闇の2・2.4パーティーという感じですね。最悪、ロード様は究極進化前でも大丈夫。
 続いてサブのメンバーを。

紅蓮の女帝・エキドナ
今回の攻略では割と要になるメンバーなんです。スキル威嚇のスキルレベルができるだけ高いほうがベター。
虹の番人
今回もHP確保と防御の構え要員。
カオスドラゴンナイト・ヴォイス
光ドロップを闇ドロップに変換する攻撃要員。究極進化前でも可。
玩具龍・ドラウンジョーカー
回復ドロップ確保要員。光ドロップを回復ドロップに。

 とまぁ、いつものメンツです。攻略手順も、今回は特に難しいこともなく、2、3のポイントを押さえれば、比較的楽に攻略できると思います。では、さっそく実際の攻略手順を見ていきましょう。

ab02
ab03
ab04

 1階、2階は雑魚戦。HP2倍で回復力の高いこのチームなら、特に苦戦することはないと思いますが、できれば、1体を残してしばらくスキル貯めなどできるといいかもしれません。特に倒す順番などはありません。

ab05

 3階で中ボス戦。左に登場するAB・ブラックバード・ボムは固定で登場で、右のモンスターはAB・レッドバード・レッドAB・イエローバード・チャックのいずれかが登場します。比率で言うと、レッドバード8、イエローバード2くらいの割合でしょうかね。

 ここでは、先制で暗闇攻撃を仕掛けてきますが、まずは落ち着いてすべて見えるようにし、まずブラックバードをターゲットして倒すようにします。
 ブラックバードは、攻撃まで5ターンありますが、5ターン目に迷惑な爆発というスキルで、21706ダメージの攻撃を仕掛けてきます。相方のレッドバード、あるいはイエローバードは毎ターン攻撃ですので、両方の攻撃を一度に食らうと、2万を超えるダメージを受けてしまいます。というわけで、ここでは、攻撃態勢やドロップ変換なども使いつつ、エキドナの威嚇も、貯まり次第使用して、威嚇の3ターン+ブラックバードの攻撃までの5ターン、計8ターンうちにブラックバードを倒しきりましょう。

 ちなみに、こういったケースの際に、相手の攻撃まであと1ターンになってから威嚇を使用する人がいますが、威嚇は、使うべきところではすぐ使ってしまったほうが良いです。今回の場合、開幕で威嚇が使える状態であれば、すぐ使ってしまい、ブラックバードの攻撃ターンを8ターン先に延ばします。すると、まず威嚇で稼いだ3ターンが消費され、その後の5ターンは、また威嚇スキルを貯めていくことができるわけです。スキルレベルが最大であれば、そのあとの5ターンでまた威嚇が使えるようになります。もちろん威嚇を使わずに倒してしまえるならそれに越したことはありませんが、使うべきところでは即使うのが威嚇使用のポイントです。

ab07

 さてそんなわけでブラックバードを倒した後は、レッドバードの攻撃力が2倍になったりしますが、通常攻撃で3477ダメージの倍、スキルスリングショットを使われた場合、4346ダメージの倍で8693ダメージ。それほど絶望的な攻撃でもないので、テキトーに回復しながら倒します。

 続いて4階がまた雑魚戦で、5階で再度中ボス戦。

ab09

 こちらは、左のAB・グリーンバード・ハルが固定、右はAB・ブルーバード・ブルースAB・イエローバード・チャック。こちらの割合もブルー8のイエロー2くらい。

 5階はまず先制で、ランダムで3色をお邪魔ドロップ化。ただ、こちらはイエローのみ毎ターン攻撃で、グリーンは3ターン攻撃、ブルーは2ターン攻撃ですので、それほど慌てる必要はありません。確実にお邪魔ドロップを消していき、その後攻撃に転じます。

ab10

 最初は、攻撃態勢やドロップ変化などを使いつつ、できるだけ均等にダメージを与えていきます。HPが減ってくると、グリーンバードはブーメラン!という13632ダメージのスキルを使い出すので、先に倒してしまいましょう。1匹を倒すと、ブルーバードも分裂アタックという9405ダメージのスキルを使ってきます。とはいえ、こちらもあらかじめ削っておけば、その後はそう苦労せずに倒せると思います。

 5階を抜けると6階で再度雑魚戦。そして7階でボスのAB・突撃・ウィングマン戦です。

ab11

 ウィングマンの基本スペックは以下。

HP 1019715
2ターン攻撃
通常攻撃 9618ダメージ
スキル
突撃! 先制で使用。次回攻撃2倍ダメージ。(先制で使用せず、先制通常攻撃を仕掛けてくることもある)
スリングショット 12022ダメージ
正義の心 闇属性モンスターを3~5ターンバインド。
ヒロイックコンボ 15388ダメージの連続攻撃。

 まず、先制攻撃のパターンですが、2種類あって、そのまま9618ダメージの先制攻撃を仕掛けてくるパターン。というわけで、6階の雑魚戦終わりの際、最低限これ以上のHPを残しておく必要があります。

 もうひとつのパターンはスキル突撃!を使ってくるパターン。この場合、次回攻撃が2倍になりますので、次回は19236ダメージ。この場合は、次回攻撃の前に、虹の番人の防御の構えでダメージを半減しておくとよいと思います。下の画像ではそのままダメージ受けてますが(笑)

ab12

 前半はここさえしのげば、あとはたんたんとHPを削っていく作業。危なくなったら防御態勢や防御の構えでダメージを減らしつつ、回復しつつ。
 そしてHPが50%を切ると、属性が火から水に変化。

ab14
 ここで、正義の心という闇属性バインドスキルを使ってきますので、エキドナの威嚇を使ってやりすごします。

ab15
ab16

 ここから、ヒロイックコンボというダメージ高めのスキルを使ってきたりしますが、およそ70%程度まで(HPが左から2番目のメンバーのラインを超えたあたり)HPを削ったら、最後は明けの明星を撃てば……

ab17
ab18
ab19
 撃破! お疲れ様でした。

 今回は攻撃力も2倍になってますし、比較的楽に攻略できるのではないかと思います。アングリ―バードコラボでゲットできるモンスターは、ネプチューンアメノウズメヴァルキリーなどのスキルレベルを上げるのにも利用できますし、特にブルーバードのスキルヒュドラの毒は、レアガチャでしか手に入らないネプチューンしか持っていなかった、攻撃力×5倍の毒スキルですので、現在ネプチューンを持っていない人には、非常に重宝すると思います。ぜひ、この機会にゲットして育ててみてくださいな。

 そんじゃまた来週!

Tagged with:
 

Comments are closed.