(文●Web担サカモト)

 こんにちは、週アスPLUSのWeb担当者、サカモトです。iPhonePLUSのほうも立ち上げに関わっておりまして、少しだけおつきあいください。この記事は以下の内容を受けた、開発者の方向けの記事となります。

iPhone/iPadアプリ開発者のみなさまへ。このブログに御参加いただけませんか? もちろん無料ですw

iPhone/iPadアプリ開発者のみなさまへ。大変お待たせいたしました。返信を開始いたしました

 お渡ししたアカウント権限による記事投稿について、簡単ではありますが解説を用意いたしました。Wordpressでの寄稿者アカウントによる投稿がはじめて、という方はこちらをご参照くださいませ。

 また、以下の記事でも「記事作成のポイント」をまとめていますので、あわせてご覧ください。

iPhone/iPadアプリ開発者のみなさまへ。「記事作成時のポイント」をお知らせします

 

■投稿の手順

※お願い

 テキストをコピペにて作成した場合、まれにテキストカラーやフォントの大きさが変更されたまま作成されることがありますので、なるべく“プレーンテキスト”の状態で作成をお願いいたします。また、WordPressの仕様が変更されている場合があります。あらかじめご了承ください。

(1)左メニューの【投稿】を選択。

wpmnu_001

 

(2)【新規追加】を選択。

wpmnu_002

 

(3)記事のタイトルを入力。
※通常28文字まで、長くても35文字以下のタイトルでお願いします。

wpmnu_003

 

(4)本文を入力。

 冒頭と末尾にアプリデータおよびダウンロードボタンを設置しておりますので、iTunesのURL(日本版)をご提示いただければこちらで対応いたします。詳しくは、現在公開されている開発者様の記事をご参考ください。また、YouTubeリンクがある場合は、URLと挿入箇所をお知らせください。アプリアイコンにつきましても、あらかじめアップロードをお願いいたします。
※テキストサイズや色の変更はご遠慮いただきますようお願いいたします。

wpmnu_004

 

(5)画像をアップロードするときは【メディアを追加】をクリック。

wpmnu_005

 

(6)ダイアログが表示されるので、ダイアログ内に画像ファイルをドラッグ&ドロップする。または左上の【ファイルをアップロード】を選択し、【ファイルを選択】ボタンからローカルにあるファイルを選ぶ。

※ファイル名は必ずユニークなものに変更してからアップロードお願いします。「01」や「02」など簡単なファイル名は使用しないでください。ほかと重複すると差し替わる可能性があります。

wpmnu_006

 

(7)画像がアップロードされるので、選択状態になっていることを確認し右下の【投稿に挿入】ボタンをクリック。

wpmnu_007

 

(8)画像のサイズや配置場所は、iPhonePLUSのほかの記事を参考に調整してみてください。以下は「60%」「中央」で設定してみた場合です。

※画像サイズが大きすぎると表示に時間がかかるため(特にスマホ)、あらかじめ適切なサイズにリサイズしてからWordPressにアップロードしてください。

wpmnu_008

※640x1136pxを60%で中央に設定した画像↓

wpmnu_000sampleph

 

(9)記事内容が完成したら、タイトル下にあるURL部分を設定。デフォルトでは記事タイトルになっているので、半角英数に変更してください。

wpmnu_009

 

(10)カテゴリーは【俺アプリ】を選択。これまでの作業で漏れがなければ【プレビュー】をクリック。※【開発者投稿】から変更になりました。

※タグは3つ以内でお願いします。

wpmnu_010

 

(11)プレビューが表示されるので内容をチェック。

wpmnu_011

 

(12)最後にアイキャッチ画像を設定。アプリのアイコン画像を設定しておくと、ユーザーにもわかりやすい。

wpmnu_013

 

(13)プレビューのチェックで内容に問題がなければ記事は完成です。完成したら、【レビュー待ちとして送信】ボタンをクリックしてください。

※ご投稿が完了しましたらご一報いただきますようお願いいたします。なお、編集ページは保存後に必ず閉じてください(開いたままだとこちらで確認できません)。

※30日間を過ぎても「下書き」にある場合は、整理のため削除させていただきますのであらかじめご了承ください。

wpmnu_012

  以上で、投稿は完了です。

 みなさまからいただいた投稿記事は編集部にて公開させていただきます。公開については、アカウント発行時にご案内さしあげたメールをご確認ください。

※編集部側も新しい試みのため、予期せぬ不具合など発生する可能性があります。大変に申し訳ございませんが、その際はご案内さしあげたメール中に記載されている「御連絡用メールアドレス」までご一報くださいませ。

 

Tagged with:
 

Comments are closed.