とうとうdocomo(ドコモ)からiPhoneが発売されたこともあり、初めてiPhoneを手にするという人もいるでしょう。そんな初心者の方のために、iPhoneを買ったら絶対に覚えておきたい「操作」と「設定」をまとめました。ぜひ、ブックマークして、いつでも呼び出せるようにしておいてください。

 ⇒ブックマーク方法はこちら

 

 iPhoneのタッチ操作の基本は、タップ/ダブルタップ/ロングタップです。

 iPhoneの操作は画面へのタッチが基本になります。タッチ操作にはいくつか種類があり、それぞれ役割が異なります。iPhoneを使いこなすために覚えておきましょう。

タップ

01_tap_finger

 指先で画面を軽くたたくようにタッチします。アプリの起動や、画面上のボタンを押す際に利用する、もっとも基本的なタッチ操作です。

 

ダブルタップ

02_doubletap_finger  指先で画面を2回続けてタッチします。Safariで閲覧中のウェブページを瞬時に拡大するときなどに用います。

 

ロングタップ

03_longtap_finger

 画面に触れた指を約1秒以上そのままにするタッチ操作です。ホーム画面のアプリを移動可能な状態にしたり、ウェブページのテキストを選択したりする際に利用します。

さらにiPhoneを使いこなしたい人におすすめしたい一冊が「iPhone 5s/5c 完全活用術」。docomo(ドコモ)、au、SoftBank(ソフトバンク)の3キャリア別に用意していますので、自分のiPhoneに合わせて選んでください。巻末には『すぐにできる! 設定変更ガイド』を掲載。初心者が迷いがちな設定項目が、すべてまとめてわかります!!

iPhone 5s/5c 完全活用術 docomo版(Amazon)

iPhone 5s/5c 完全活用術 au版(Amazon)

iPhone 5s/5c 完全活用術 SoftBank版(Amazon)

Tagged with:
 

Comments are closed.