(文:千木良敦子)

朝は晴れていても突然集中豪雨に見舞われた……。こうした変わりやすい天気に備えることができるお天気アプリ。

GPS機能を利用して現在地を登録すると地図上にアニメーション画面が現れ、雨雲の動きを10分ごとに確認できます。「3D」をタップするか画面を横にするとカメラ画面に切り替わり、カメラをかざした方向の雨雲や雨量をアニメーション表示します。

このほか、「雨通知」で地点を登録すると1時間以内に雨が降りそうな場合にプッシュ通知してくれるのも便利です。月額85円の会員登録を済ませると、1時間先の雨量予測を知ることができます。

 

 

現在の位置情報を利用して雨雲の動きを教えてくれるお天気アプリ。天気が急変しやすいこれからの時期に役立ってくれそうなアプリです

 

左側の矢印をタップすると10分ずつ時間を遡って雨雲の動きを確認できます。地図は拡大&縮小することも可能です。左下のアイコンをタップするとメニューが登場

 

急な雨に備え、「雨通知」で予報を知りたい地点を登録しておくことをお勧めします。1時間以内に雨が降りそうな時にプッシュ通知してくれます

 

カメラを向けた方向の雨雲や雨量がアニメーションで表示されます。メニューのデモ画面で「雨レーダー・デモ」をタップすると、過去の豪雨を体験できます

 

アメミル 1.1
無料
販売業者 : Shimadzu Business Systems Corporation
カテゴリ : 天気
© Shimadzu Business Systems Corporation

Tagged with:
 

Comments are closed.