(文:外村克也/タトラエディット

仕事上、たくさんのPDFを受け取ったり、作成することが多いのなら本アプリがお勧め。

受け取ったPDFに手書きやテキストの注釈を入れられるのだが、それ以外にもPDFを便利にあつかう多彩な機能が凝縮されている。例えば、PDFの作成機能。カメラロールに保存された画像をPDFファイルとしてひとつに結合できる。パースを調整する機能はないが、簡易メモとして複数の画像をまとめておくという場合に便利だ。

ウェブ上のPDFファイルを、アプリ内のウェブブラウザーを使ってダウンロードすることも可能。取り込んだファイルは、iCloudにアップロードできる。

仕事用など他人に見られたくないファイルは、パスワードなしでは閲覧できなくなる「Private」フォルダに保存しよう。無料で使えるので、いざというときのためにiPadに入れておくといいだろう。

 

 

画面左側の「Information」タブをタップすると、マニュアルやサポート情報を閲覧できる。まずはユーザーマニュアルを閲覧し、使用方法をマスターしよう! マニュアルは、ファイルビューアーmファイルマネージャーなど用途ごとにわけて説明されている

 

「PDF Reader Lite」では、ブラウザーやURLからのダウンロードのほか、各種クラウドストレージ(iDisk/Dropbox/Box.net/Google Doc/FTP/WebDAV)からのダウンロード/アップロードも可能なので、さまざまなファイルを手軽に持ち歩ける

 

各種ファイルの閲覧だけでなく、PDFファイルへの書き込みも可能だ。蛍光ペンでの文章へのマーカー付け、テキスト入力、付箋機能、スタンプ、図形などが書き込めるので、会議中でのメモ書きにも大活躍しそうだ

 

ファイルを「Private」フォルダーへ格納すると、パスワードによるファイルの保護も設定可能だ。人に見られて困るファイルは、「Private」フォルダーで管理すればいい

 

PDF Reader Lite – iPad Edition 2.1.1
無料
販売業者 : Kdan Mobile Software LTD
カテゴリ : ユーティリティ
© 2009-2013 Kdan Mobile Software Ltd. All Rights Reserved.

Comments are closed.