(文:千木良敦子)

物語への大切な導入部である「小説の一行目」だけを集めたアプリ。

収録されているのは、芥川賞・直木賞を受賞した325作品。主役はあくまでも「一行目」なので、作者や作品タイトルは上部に小さく表示され、文章がパッと目に飛び込んでくるデザインとなっています。

指でページをスクロールしていくと、実に魅力的で多彩な小説世界の導入部があることに気付かされます。作品はランダムに収録されているので、次に何が登場するかわからないワクワク感も。

読書習慣がある人はもちろん、そうでない人でも久々に本を手に取りたい気分にさせてくれるアプリです。

 

 

つねに注目を集める文学賞、芥川賞・直木賞の一行目だけを収録した同名書籍をアプリ化。検索やブックマークなどアプリならではの機能を用意してくれているいのもうれしいです

 

スクロールすると実際本を読んでいるような感覚でページをめくれます。また、余白を残したデザインが作品世界への興味を募らせます。気になった作品はぜひ実際に手に取ってみてください

 

ページ上部でタップすると作品タイトル・作者情報とメニュー画面が登場。画面下にあるバーを動かすとページの移動ができます。また検索機能で作品や作者を探すこともできます

 

短い文章の中に、心に残る言葉が多いことにも驚かされます。気に入ったページをブックマークするには、「しおり」をタップ後「このページをブックマークに加える」をタップ

 

小説の一行目 1.0
250円
販売業者 : Toshikazu Chuuson
カテゴリ : ブック
© 小説の一行目研究会/しょういん/アドベンチャー

Tagged with:
 

Comments are closed.