(文:宮下英之)

複数のウィンドウを重ねて閲覧できるウェブブラウザー。

縦位置の場合はメインのウェブサイトの上に別のウェブサイトをウィンドウとして。横位置の場合はサイトを左右に分割して表示するというイメージだ。

iTunesからファイルを読み込めばPDFなども重ねて表示することも可能。ニュースサイトを複数並べて読む、製品情報とショッピング情報を見比べるなど、同時に見られるのはなにかと快適。

シンプルなアプリだが、今後の進化も楽しみだ。

 

 

メインのブラウザーは画面左下のボタンから開く。ボタンをタップするとURL入力欄が表示されるので、適宜登録しよう。見た目のイメージはSafariとほぼ同様だ。横位置にすると横画面での閲覧も可能だ

 

画面中央下のボタンからはサブブラウザーを開く。アイコンを見てもわかるが、メイン画面にサブ画面を重ねるようなイメージだ。ページの移動などについてもここで操作する

 

メインとサブでページを開いた状態で画面右下の「重ねる」ボタンをタップすると、ブラウザーが重なって表示される。サブ画面の上下にある青い帯の部分をドラッグすると上下に移動も可能。横画面にすると、「重ねる」に加えて「並べる」ボタンが現れる

 

閲覧対象はウェブブラウザーのほか、PDFにも対応。履歴の参照は可能だがブックマーク機能はなく、iTunesを使わなければPDFファイルが転送できない点は改善の余地あり。Dropboxなどのの中身を見られればより便利になるだろう

 

LayeredReader 1.0.2
350円
販売業者 : Shigehiro Hashiguchi
カテゴリ : 仕事効率化
© 2012 LayeredApp

Tagged with:
 

Comments are closed.