(文:外村克也/タトラエディット

ポケモンなんてしょせん小学生が楽しむゲーム……。と思っているなら、考えを改めたほうがいい。

ポケモンの真の面白さは、ゲームをクリアして殿堂入りしてから始まる。捕まえたポケモンごとに異なる無数のパラメーターに気を配りながら育成し、いかに相手に「勝てる」メンバーを作るかに悩む奥が深いゲームだ。何しろ、ポケモンの数が尋常じゃない。第1作目発売からシリーズを重ねるごとに種類が増え、2010年に発売された「ポケットモンスター ブラック・ホワイト」で600種を超えた。この中から相性のいいポケモンを探すだけでも、いくつものバリエーションがうまれる。

本アプリは、ポケモンを検索できる図鑑としての機能を持ちながら、各種のタイプや能力といった詳細なデータを参照できるのが特徴。中でも、ワザからポケモンを検索したり、ポケモンが使えるワザを把握する機能が便利。iPhoneでも使えるユニバーサルアプリだが、iPad版は1画面で見渡せるパラメーターの量がすさまじい。

収録ポケモンは「ブラック・ホワイト」で追加された「イッシュ」地方のみ。初代の「カントー」や「ジョウト」といった地方のポケモンは、それぞれ500円の追加コンテンツとして販売されている。

 

 

タイトル画面でポケモンをタップするか、画面左の一覧から選ぶと詳細な内容を見られる。iPadなら1画面の情報量が多い。出現場所や進化の流れも確認可能

 

詳細からキャラクターをタップすると、このように拡大して見られる。角度を変えたり、鳴き声を聞いたりすることもできる

 

ポケモンの使用可能な技の一覧。タイプ別のダメージ倍率などがひと目で確認できる

 

使いたい技があれば、どのポケモンが使えるのか? といったことも調べられる

 

ポケモン図鑑 for iOS 1.0
170円
販売業者 : The Pokemon Company
カテゴリ : ブック
©2012 Pokémon. ©1995-2012 Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc. POKÉDEX for iOS developed by Creatures Inc.

Tagged with:
 

Comments are closed.