一般人が行える応急救護を動画でわかりやすく学習できるアプリ。

iPadの大画面を使った動画による実演と、字幕による解説で丁寧に解説。心停止の際に必要なCPR(胸骨圧迫と人工呼吸)およびのど詰まりへの対応を、成人/小児/乳幼児の年齢別に紹介している点がポイント。

一般的なガイドでは成人向けしか解説されていないケースが多い中、必要は生じやすい乳幼児への対応が解説されているのはありがたい。

もちろん、AED(自動体外式除細動器)が近くにある場合は、心臓マッサージとAEDを併用しよう。

 

 
CPRとのど詰まりの各事例で、年代別の対処方法を選べる。CPRには人工呼吸と胸骨圧迫を行う方法と胸骨圧迫(心臓マッサージ)のみの方法が紹介されている

 
映像では、救護対象者を発見した状況から救急車を呼ぶ、CPRを開始するなどの手順を映像で紹介。要所で字幕による解説があるので、ポイントがわかりやすい

 
のど詰まりのシーンでは、ミニドラマのような感じで実際の人間が演じているので、リアルな事例を見ることができる

 
一般的にはあまり知られていない乳幼児への対処方法も映像で紹介されているので、それだけでも非常に有効な教材と言える

(文:戸津弘貴 @ipodstyle

 

CPR & Choking for iPad 1.2.0
無料
販売業者 : Kim Hansen/Stone Meadow
カテゴリ : メディカル

Tagged with:
 

Comments are closed.